家の購入STEP5 オファーを出す   

2012年 04月 07日

欲しい家が決まった、となったら、早速オファー(提示価格)を出します。

オファー価格は大抵リスト価格(表示価格)よりも低めから交渉し始めるのが一般的ですが、
人気のある物件や、既に他の買い手の方も興味を示している場合は、表示価格から更に金額を上げて交渉することもございます。

オファー価格は、ご自身のリアルターが、その地域でのSOLD PRICE(売買価格)を調べてくれ、アドバイスをくれますので、リアルターにお尋ねください。

通常はオファー価格は、リスト価格よりもかなり低く提示しますと、売り手側が、本気で購入する意思がないと受け取ったり、自分の物件を中傷しているように受け止めたりする方もいて、それ以上の交渉を一切受け付けないこともございますので、とても気に入った物件などがあり、どうしてもその家がいいと、ほれ込むような物件があれば、リスト価格から少し低めにした金額から交渉していくのも一つのポイントです。

なお、これらの交渉は、すべて売り手と買い手のリアルターが行ってくれます。
ご自身が心から気に入ったという物件であれば、その旨を明確にリアルターに伝えてください。
リアルターを雇っていない方はご自身で直接売り手のリアルターと交渉することになります。

オファーが通るまでは、リアルター同士のやり取りが続いたりと、ハラハラしますが、この時点で少しずつ家の購入の先が見えてきます。

<追記>
以上の文章は2012年に作成されたもので、2014年現在は、セラーズマーケットとなっており、売り手が複数のオファーを受け取るような競争率の高さになっております。従って、気に入った物件が見つかり、どうしてもその物件しかないというような場合は、他の方もオファーを出してる場合など特に、他のライバルに負けないようオファー価格よりも更に値段を上げたり、条件を良くする必要が出てきます。
勿論、長く物件に出ているものなどは値段や条件の交渉は可能ですので、ご自身のリアルターにご相談の上、適切なアドバイスを受けてください。

****尚、このブログは私個人が少しでも皆さんにお役に立てたらと作ったものです。情報はあくまでも一般的な情報でございますので、不動産の売買の詳細は、ご自身が選ばれた不動産エージェントに確認してください****
[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2012-04-07 14:39 | ヒューストン家の買い方 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://texashome.exblog.jp/tb/16456694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 家の購入STEP4 ほしい家を探す 家の購入STEP6 契約書を作る >>