住宅ローン~モーゲッジブローカーと銀行   

2012年 09月 02日

モーゲッジ(住宅ローン)を組む時に、モーゲッジ会社(MORTGAGE COMPANY)とモーゲッジバンク(銀行)があります。

モーゲッジブローカーは、仲介業のようなものですので、ホームオーナーと銀行の間に入り、様々なプログラムの中から、その顧客にあったプログラムを探してくれます。
またタイムリーに動いてくれるのも、モーゲッジブローカーですが、仲介業ですので、ブローカーフィーという料金が課されます。これらの金額を入れても、迅速で確実で信頼できるブローカーであれば、使ってみる価値はあると思います。

モーゲッジバンクは、直接ホームオーナーにローンを出しますので、ブローカーのような仲介人がいません。 ただし、銀行ですので、ホームオーナーの状況にすばやく対応をしたり、融通が利かない、お役所みたいなイメージがあります。
ただし、仲介料がモーゲッジブローカーのようにかからないということと、その銀行との今後の関係を築く事ができるということは利点です。

これらの記事に関しては、英語ですが、ご参考までにここをご覧ください。
[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2012-09-02 11:34 | ヒューストン家の買い方 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://texashome.exblog.jp/tb/19012204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 住宅ローンあれこれ やっぱり大切~予算~ >>