買うのがいいのか?借りるのがいいのか?   

2013年 05月 01日

買うのがいいのか借りるのがいいのか?というのは究極の選択かもしれません。
借りている特典としては、家の修理などはアパートや大家さんがしてくれる(家賃に含まれているケースが多い)ので、何か家の問題が起こればアパートや大家さんに連絡をすれば解決される。 アパートなどであれば、害虫駆除からアパートの中の施設まで全部アパートが管理しているので、気楽に住めます。ただ、問題は、家賃は毎年不動産のレント(借家)マーケットによって変動し、今のヒューストンの不動産状況であれば、家賃が下がるという事はほぼないという事で、毎回の更新の際に家賃の値上がりにハラハラしなければなりませんし、家賃の大幅な値上がりがあれば引越しもせざるを得ません。また契約も1年単位が一般なので、住んでみてあまり好きではなければ、引越すというチョイスがあります。

買う特典としては、やはり大きいのは自分の資産の一つになるという事でしょうか?将来お子様がいればお子様に残すこともできます。今ではまだアメリカ政府も固定資産税(プロパティータックス)や住宅ローンの利息(インタレスト)はINCOME TAXの申請をする事が可能です。また住宅ローンをFIXローンにすれば、毎月の支払いなどがローン期間変わりませんので、家計の予算を立てやすいというのも一つでしょう。 
問題は、やはり大きな買い物という事でしょうか?嫌いだからといって、直ぐに引っ越すわけにはいきません。隣家が嫌な人だったりしたら最後です。 この家を貸したり、売ったりしなければ次の家に映るわけにはいきません。また家賃のほかに、ホームオーナー保険、固定資産税などの支払いもありますし、修理は全て自分持ちです。屋根がハリケーンで飛んだとしても、自分の保険で自分で連絡して、修理を依頼しなければなりません。勿論ホームオーナー代(同じ近所のエリアを管轄するグループへの組合費のようなものでしょうか?)庭の手入れなども自分持ちです。

でも、家を買うことで、自分の好きなように家をリモデルすることができるというのは大きな利点でもあると思います。
アパートや借家ではペンキを塗るなんてことも大家やアパートの許可がなければありません。キッチンを大きくしたくても、勝手に家のリモデルをする事はできませんし、借家であればそこまでお金をかけたいとも思わないでしょう。 でも、持ち家があれば、自分が住んでいる間に自分の好みの家を改造する事もできますし、一般に好まれるようなアップグレードをすれば、確実に売る際には価値が上がると思います。

幾つかのサイトでは、買ったほうがいいのか?レントした方がいいのか?を計算することができるものもあります。 ご参照までにお知らせします。興味があればご覧ください。 

NY TIMES ITS BETTER RENT OR BUY?

YAHOO RENT VS BUY CALCULATOR
[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2013-05-01 12:08 | ヒューストン不動産 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://texashome.exblog.jp/tb/20411183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ヒューストンマーケット2013... テキサスまだまだ人口増えてます! >>