2014年8月のヒューストン不動産マーケット情報   

2014年 10月 23日

毎月HAR(HOUSTON ASSOCIATION OF REALTOR)という不動産協会で出しているマーケット情報が出されます。そちらによると8月も依然としてヒューストンは強い不動産販売の記録を残しているとの事です。

詳しくはこちら(英語)をご覧ください。

YOUTUBEなどでご覧になりたい場合は、こちらから

完全な要約ではないのですが、ごくごくシンプルに要約するとこんな感じです。

「一軒家の売り上げは7505件、2013年の8月と比較すると1.1%上昇している。HOUSING INVENTORY(今マーケットに出ている物件が全て売れるにはどれくらいかかるかの在庫比率)は、先月7月は3ヵ月であったのが、8月は3.3か月と上昇しているが、全米の平均5.5か月に比べるとかなり低い数字となっている。
一軒家の平均価格は去年と比べて$275,369と6.4%上昇している。
“ヒューストンの不動産状況は、夏から秋にかけて依然と強い状態で、先月はマーケットに出てくる物件も多く出ており、ヒューストン不動産マーケットの安定を見せている”とHARチェアのCHAAILLE RALPH(HERITAGE TEXAS PROPERTIES”は言っている。“ヒューストンの不動産や経済に滑車をかけているのは、ヒューストンの仕事が増え続けている事が一つの要因でしょう。ヒューストンは、全国から多くの方が仕事を求めてやってくるにふさわしい年ともいえます。
2014年9月ECONOMY AT GLANCEレポートによれば、ヒューストンエリアでは112,200の仕事が2014年7月までの一年間に作られており、年間にすると4%増加しているとの事。これはダラス(3.9%)やマイアミ(3.3%)を抜き、ヒューストンが仕事の増加の筆頭に立つ数字となっている。」

ヒューストンは石油ガスのビジネスが依然として強く、まだ多くのオフィスビルの建設や、それに伴うアパートや住居の建設などが様々な場所で行われています。 また仕事を求めてアメリカ各地から移動してくる方、企業の拡大で世界各国から駐在としてやってくる方など、人口の増加は目に見えてわかるほどの勢いを見せています。 
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2014-10-23 08:41 | ヒューストン不動産 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://texashome.exblog.jp/tb/22411014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 日本とアメリカの不動産の違い Zillow やTruliaで... >>