人気ブログランキング | 話題のタグを見る

7月のヒューストンの不動産マーケット状況が報告されました

ヒューストン不動産協会(HAR.COM) にて7月のヒューストンにおける不動産売買、および賃貸に関してもマーケット状況の報告がありました。詳しくはこちらの記事をご参照ください。



COVID19のステーホームが解除され、7月も強い売買結果になっているようです。

HARによれば、10975戸の戸建てが7月に売却され(昨年の7月は8921戸)昨年と比較すると23%の上昇となっています。

家の価格帯が$500,000-$750,000の価格帯の売買戸数は昨年2019年の7月と比較すると51.9%上昇しています。 ラグジュアリーマーケットという$750,000以上の価格帯は、昨年と比較し41.7%の上昇です。一番需要が高い価格帯の$200,000から$500,000の戸建ても、昨年と比較して上昇していると報告されています。

ヒューストンのメディアン価格(中央値)は 8.7%上昇の$271,830で、平均価格は$338,850と昨年から今年の7月までを比較すると、2019年の記録よりも2.7%上昇しているそうです。

全ての不動産タイプの売買は13043戸(タウンホームやコンドミニアムなども含め)これは昨年の7月と比較すると25%の上昇です。販売総合額は4.1ビリオンドル(33.8%の上昇)です

賃貸に関しては、戸建ては2.9%上昇、タウンホームやコンドミニアムは6.9%の上昇、平均の戸建ての賃貸価格は$1940、そしてタウンホーム、コンドミニアムは$1659と報告されています。


Broken out by housing segment, July sales performed as follows:
  • $1 – $99,999: decreased 20.2 percent
  • $100,000 – $149,999: decreased 29.3 percent
  • $150,000 – $249,999: increased 13.4 percent
  • $250,000 – $499,999: increased 37.1 percent
  • $500,000 – $749,999: increased 51.9 percent
  • $750,000 and above: increased 41.7 percent

by houstonrealtor | 2020-08-21 02:14 | ヒューストン不動産

ヒューストン日本人不動産エージェントです。テキサス州ヒューストンの不動産の売買、賃貸する人への少しでも助けになればと思い開設しました。


by houstonrealtor