人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コロナワクチンの接種が3/29からすべての大人が対象になります

テキサス州では、3/29よりすべての成人がワクチン接種の対象になるそうです。詳しくはこちらのニュースをご覧ください。

それでも、まだ高年齢者を優先にするそうです。今は既にWAITING LISTには年齢は関わらず登録はできます。HARRIS COUNTYFORTBEND COUNTYなどカウンティーのサイトからは登録はできます。(そのカウンティーに住んでいる必要はありません)ヒューストンのワクチン接種登録はこちらからです。

また前回の記事ではSAM’SやWALMART、CVSでも接種できる情報を伝えましたので、ご参照ください。

私は既に1Cのカテゴリーに入るので、3/15から接種が可能になっていましたが、それ以前にFORTBENDカウンティーにその前にWAITING LISTで登録していました。そうしましたら、3/14に3/16日に接種できるFORTBENDのローゼンバーグという自宅からは車で30分以上かかる場所でした。 ただし、1Cカテゴリーが可能になった15日の夜中にSAM'Sのサイトを見ましたら、翌週に結構空きがありましたので、予約を取り、自宅近くのSAM'Sで一回目の接種を受けることができました。MODERNAの接種でした。 SAM’Sの場合、SAM'Sの会員である必要はなく、ファーマシー(薬局)に直接行きます。そこで、問診票みたいなものを書かされて、予約を取っているという事を伝える必要があります(当日はかなり多くの方が予約なしで直接来ていたので、困惑しました)予約の確認のメールと、保険の証明書(あれば)と運転免許証(年齢の確認)を見せましたら、直ぐに、当日予約なしで来た方とは別の列に連れていかれて、その後はスムーズに接種ができました。


私はまだ一回目ですが副作用は腕が筋肉痛のように痛みがある事くらいです。ただし人によっては熱を出したり、だるかったり、寒気がしたりするようです。お水を十分取ることが大切と看護婦さんに言われました。

二回目の接種は約4週間後になりますが、こちらは副作用として熱が出たり、悪寒がしたり、寝込む方もいるようなので、接種の後は仕事はしないで安静にしておくようにといわれました。

また4月半ばに二回目の接種を受けたら、ブログに載せようと思います。


最後に、ワクチンに関しての説明はこちらのサイトに記載されています。


米国では5月末までに全員の接種を目指しているようですので、一日も早く皆がワクチン接種ができて、少しでも安心して生活できるようになる日が来る事を祈っています。



by houstonrealtor | 2021-03-24 11:13 | コロナウイルス関連

ヒューストン日本人不動産エージェントです。テキサス州ヒューストンの不動産の売買、賃貸する人への少しでも助けになればと思い開設しました。


by houstonrealtor