人気ブログランキング | 話題のタグを見る

HOME BUYER MYTH 1:ダウンペイメント(頭金)は5%以下でも家は買える?

家の購入に関して、良く聞くのが、ダウンぺいメント(頭金)が20%もないので、家が買えないという話です。
勿論、20%の頭金があればよいのですが、日常の生活に必要な出費や貯金を全て使い果たすことはリスクがあります。

クレジット(信用履歴)にもよりますが、頭金は20%なくても、最低3.5%から家を購入することはできるのです。
また、これはFHA(政府がバックアップするローン)になりますが、テキサス州やヒューストン市などからの支援で、FIRST HOME BUYER PROGRAMのダウンペイメントアシスタンス(頭金の補助)なども受けることができます。
HOME BUYER MYTH 1:ダウンペイメント(頭金)は5%以下でも家は買える?_e0245771_05382949.jpg
ここで頭に入れていただきたいのは、頭金が多ければ金利は低くなりますし、一般の銀行や住宅ローン会社からのローンであった場合、20%以下の頭金の場合は、モーゲッジ保険という保険に加入する必要があります。モーゲッジ保険はローン借り入れ額の約0.5-1.5%が年間の保険料になります。$250Kの借り入れだと毎月のモーゲッジ保険は$100-300くらいが相場のようです。
これは家の価値が借り入れの80%を下回った際に、取り外すことができます。
ただし、80%を下回ったというお知らせは、ローン会社からは連絡がこないので、ご自身で支払い残高を見て、今の家の価値に比較して80%で以下になっていると思った時に、ローン会社に連絡をし、査定をしてもらい(査定費は500-600ドルほど)そしてその結果、モーゲッジ保険を外す事ができます。

いずれにしても、頭金が20%ない、あったとしても、今ある預金を頭金に使いたくない方は20%の頭金を入れなくても、ローンをすることはできます。

また、FIRSTHOME PROGRAMを使う場合、良くある誤解で、購入できる家の地域が限られている事、収入がものすごく低くないと得られない事などがありますが、このプログラムも、基本どのエリアでも適用できますし、収入の限度もかなり高めに設定されています。
このプログラムが適用できる場合は、ダウンペイメントを最大5%まで補助してもらえます(家を何年か保持する規制などがあるようです)
これらのプログラムは、ローン会社でFIRST HOME PROGRAMなどを行っているローンオフィサーが、どのようなプログラムが適切かなど、
詳細を説明してくれるので、ご興味があればご連絡ください。

FIRST HOME BUYERのPROGRAMを使う場合は、講習を一日受ける必要がるのですが、今はZOOMなどのオンラインで自分のペースで受けることができるようですから、あまり苦にはならないかと思います。

色々なところでFIRST HOMEBUYERプログラムがありますが、一つのプログラムTSHACは以下のサイトをご覧ください。







by houstonrealtor | 2021-12-21 05:40 | ヒューストン家の買い方

ヒューストン日本人不動産エージェントです。テキサス州ヒューストンの不動産の売買、賃貸する人への少しでも助けになればと思い開設しました。


by houstonrealtor
プロフィールを見る
更新通知を受け取る