カテゴリ:ヒューストン家の賃貸( 10 )   

よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

KATYの賃貸物件の値段が下がりました   

2018年 07月 23日

別ブログに、KATYエリアのPATTISON・MCMEAN・TAYLORの学区の物件の賃貸物件の値段が下がりましたという記事を載せています。
よろしければこちらをご覧ください。

[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2018-07-23 01:35 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

ヒューストン、ダウンタウンのレトロなオフィスビルを改装した高層アパートがオープンしました。   

2018年 07月 06日

最近はダウンタウンに新築の高層アパートがどんどんオープンしています。
その中で先日訪れた少し変わった物件がありましたので、ご紹介します。
THE STAR
こちらはもともとテキサスの石油会社TEXACOのオフィスビルを改装したアパートなので、
建物自体はノスタルジックな外観を残し、部屋の中はモダンにオープンなスペースを作っています。
e0245771_02440046.jpg
高層のマンションで、24時間のコンセルジュがおり、バレットパーキング(代わりにガレージに駐車してくれるサービス)も無料です。
アパートはダウンタウンの中心部なので、ダウンタウンにオフィスがある方などは、車なしで仕事に行ける方もいると思います。
アパートにはWASHINGTON エリア(MIDTOWN)にできた話題のB&B BUTCHERS& RESTAURANTのオーナーの二号店(ステーキハウスではないようです)が同じ敷地内にオープンする予定です。かなり広いバースペースがあり、お酒や食事のルームサービスも行うとの事です。

敷地内にはプール、ジム、屋上にはラウンジスペースなどもありますが、プール以外の施設は7月下旬から8月に完成予定です。

(これはロビーにあるエレベーターです。レトロな雰囲気が良い感じ)

以下はロビーの雰囲気です。オシャレにまとまっています。
e0245771_02435436.jpg
モデルルームのベットルームです。バスルームは、シャワーのみ、もしくはお風呂タブがついているものなど選ぶ事ができます。ツーベットやワンベットの広いサイズであれば、両方兼ねる部屋もあります。 一番大きなキングサイズベットをおいても余裕がある広さです。
e0245771_02434452.jpg
キッチンは、白いキャビネットと黄色のバックスプラッシュ(キッチンの壁)のタイルと、ブラウンのキャビネットと少しミントブルーがかった水色タイルの二種類があります。アプライアンス(家電)はキッチンエイドのもので、全ての部屋にワインクーラーが備えています。
e0245771_02433443.jpg
最近はダウンタウンに人を集めるための計画がヒューストン市で大がかりで行われており、若者を中心にダウンタウンなどのヒューストンの市の中心に住む方が増えてきています。 ご興味のある方はお知らせください。 

尚、私自身も不動産サービスの一環としてヒューストンおよびヒューストン郊外のアパートのロケーションサービスというものを行っています。
こちらは、アパートの検索、ご案内(アパートのツアーにも同行)各アパートの特徴などのご説明、契約から入居まで一貫してお手伝いします。殆どのケース、アパート側が仲介料を支払うので、借家人の方は仲介料やサービス料などを支払うケースはございません。(*アパートにより異なるケースもあるので、お問合せください)
各自で行かれる場合も、アパートのリースオフィスでは部屋を見せてくれますが、リースオフィスのエージェントはかなりの早さで入れ替わりが多く、新しいエージェントなどはアパートの事をよく理解していないケースもありますので、適当な答えを言ったりするケースもあります。
個人でお探しの場合は、その点を十分ご理解の上、アパートにお問合せすることをお勧めします。

[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2018-07-06 02:04 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

ヒューストンギャレリア付近の素敵な賃貸物件がマーケットに出ました   

2018年 07月 01日

ギャレリアエリア付近(TANGLEWOOD/BRIARGROVEエリア)の素敵にリノベーションされたタウンホームが本日から内覧が始まります。ロケーションが非常に便利なのと、ギャレリア付近の賃貸物件でこれだけ内装に手をかけている物件は非常に稀ですので、申込みが殺到すると予想していますが、ご興味のある方は、ご自身のエージェントに連絡していただき、内覧の予約を取ってください。 
エージェントがいない場合は、直接私にご連絡ください。

物件のお値段や広さなどの詳細はこちらをご覧ください。

ギャレリアから車で10分弱、メモリアル方面までも10-15分くらいの距離にある、少しヨーロッパの雰囲気を感じさせるようなタウンホームの外観です。タウンホームの道路はそのコミュニティーに住んでいる人専用の道路で、他に通り抜けできないので、プライバシーが確保できます。 その為、ヒューストンの中心地であるにも関わらず静かに暮らせます。去年のハリケーンでの浸水の被害もありません。家はオーナーが住んでおり、住んでいる間にほぼすべてのエリアをリノベーションしていますので、家の中はモデルルームのようにスタイリッシュで尚且つ、シンプルでモダンな雰囲気に仕上がっています。


e0245771_01194411.jpg
二階にマスターベットルームと、ゲストルームがあります。マスターベットルームはとても広く、ベットと、デスクをおいても十分な広さです。カスタムメイドのプランテーションシャッター(ブラインド)もついています。
e0245771_01153058.jpg
ゲストルーム(セカンドベットルーム)も、十分な広さです。こちらもプランテーションシャッターのブランドが付けられています。
e0245771_01150379.jpg

両方のバスルームも、リモデルしてとてもきれいになっています。 (マスターバスルーム。シャワーのみになりますが、十分な広さ)
e0245771_01142076.jpg
e0245771_01151928.jpg
(ゲスト用のバスルーム。バスタブあり)

キッチンも十分な広さで、今人気のグレーの色で統一されています。冷蔵庫はオーナーが一週間前に買い替えたもので、冷蔵庫、洗濯機、乾燥機もついてきます。
e0245771_08460548.jpg
リビングエリアも広く、リビングには大きな窓がありますので、日中はとても明るいです。リビングの窓にはリモコンのブラインドがついています。
e0245771_08464355.jpg
e0245771_08480837.jpg

ダイニングエリアは天井が高いハイシーリングとなっているので、広々としたスペースで、天井には天窓がありますので、日中は自然光が入り、とても気持ち良くお食事ができると思います。 ガレージは、二台分の広さになりますが、2.5台分の広さがありますので、余裕をもって車を駐車できますし、自転車などをおいても余裕があります。
e0245771_08463037.jpg

ガレージには屋根つきの中庭を通りますが、中庭もオーナーがリノベーションしており、中庭でゆったり過ごす事も可能です。バーベキューグリルのアウトドアキッチンも完備しています。
e0245771_08483400.jpg
e0245771_08482090.jpg

コミュニティーは、中庭と公園のようなエリアがあり、大きなプールがあります。こちらはコミュニティーに住む方のみが使用できます。 また、コミュニティーでは、コミュニティー内でのプールパーティーなどのイベントを通して、住居人との交流を深められ、住居人の方たちともお知り合いになるチャンスが多くあります。 
e0245771_08501294.jpg
e0245771_08495965.jpg

コミュニティーからはKROGERは徒歩距離、そして道路の信号を渡った先は、CORNELIUS NURSERY というガーデンの店があります。因みにここはペット連れ可能です。また同じくCORNELIUSの隣は、TEXAS ART SUPPLYというアート関係の店があります。そしてCORNELIUSの横は、PEARLANDで並ぶ事で有名なKILLEN'S BBQのオーナーが出店しているKILLEN のステーキハウスがあります。KROGERまでも徒歩で行ける距離ですし(車では1分ほど)TRADER JOE'SやWHOLEFOODSなどもあります。レストランも近辺には多くありますし、WESTHEIMERに下りますと、TEPPAYなどの日本食レストラン(ランチがお勧め)や、DSWなどの靴のディスカウントショップなどもあり、ショッピングなども便利です。(因みに靴好きな私はDSWで殆ど靴は購入しています。オシャレなサンダルやヒールから、スニーカーまでディスカウント価格で購入できるのと、DSWの会員(無料)登録すると$10や$5などのクーポンが得られます)


[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2018-07-01 08:52 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

KATYエリアの素敵な一軒家が賃貸に出ています   

2018年 06月 03日

KATYエリアのHOUSTONに一番近い東側(PATTISON小学校)の人気のあるエリアに新しい物件を賃貸に出しました。
詳しくはこちらをご覧 ください。


[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2018-06-03 04:48 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

不動産の賃貸に関して注意する事   

2017年 10月 15日

今回は、久しぶりに不動産に関しての記事を掲載させて頂きます。
今後、テキサス州(私の場合はヒューストン)の賃貸を考えている方はご参考までにどうぞ。

まず不動産物件を探すにあたってですが、ヒューストンでは以下のウエブサイトで検索することをお勧めします。
こちらはヒューストンの不動産協会が運営しているウエブサイトですが、ヒューストンの不動産エージェントが物件をマーケットに出す時には、このサイトから情報を入力します。他のサイト(ZILLOWやTURIAやHOMES.COMなど)はこのHAR.COMからの情報を引き出して掲載しているか、もしくは個人で情報を載せる事もできるため、悪質な人たちが偽りの情報を掲載している事も多くお勧めできません。その為、HAR.COMに載っていない物件が載っていたりします。
HAR.COMでは、不動産エージェントが載せた情報のみしか掲載できないため、一番最新の正しい情報がご覧頂けます。

また、HAR.COMなどで物件を見つけた際に、内覧をしたいなどという場合は、その物件に載っているエージェントに連絡をすると、案内はしてくれると思いますが、そのエージェントは大家側に雇われているエージェントでありますことをご注意ください。
大家側のエージェント(LISTING AGENT)は、問い合わせに対して、必ず、大家側のエージェントであることを明確に説明する義務がありますが、しない方も多いので、その点ご注意ください。大家のエージェントである義務は、大家に有利になるように働く義務がある、つまり問い合わせしてきた人が伝えた情報(予算やその他の情報)を全て大家に伝える義務があります。

それでは、物件を見つけた場合にどうしたら良いか?という話になると思います。
アメリカでは、日本と異なって、どの不動産会社でも全ての物件をご案内する事ができます。ヒューストンではSUPRA KEYBOXという鍵を設置しており、内覧をする場合は、LISTING AGENTから内覧の許可を得ることができたら、各エージェントが持っているSUPRA KEYを使ってそのKEY BOXを開ける事ができます。
その為、日本のように、その不動産会社しか持っていない物件…という事がなく、HAR.COMに載っている物件であれば、どのエージェントもご案内する事ができるのです。

その為、一人のエージェントを自分のエージェントとして雇う必要がございます。雇うと言っても、ヒューストンの場合は、ほとんどのケース大家側が仲介料を不動産会社に支払うため、借家人の方は直接雇った不動産会社に仲介料を支払う事はありませんが、場合により仲介料やサービス料を請求される事もございますので、事前にご確認ください。

一人のエージェントを決めるというのは、初めてヒューストンに来る方などにとってはとても難しい事かと思います。
その場合は、HAR.COMなどのサイトでご自身の言語を話すエージェントを探したりして、各エージェントに連絡を取ってみる事をお勧めします。
エージェントとの相性や、エージェントの対応の良さ、迅速さなどもありますので、そのうえでご判断ください。
尚、エージェントにご連絡をする際には、今は何人かのエージェントに問い合わせをしているという旨を必ずお伝えください(そうでないと、エージェントによっては自分の顧客と理解して話を進め、最後に仲介料の支払いの場合にトラブルになったりします)

エージェントを決められましたら、必ずエージェントにEXCLUSIVE TENANT REPRESENT AGREEMENT(合意書)を結ぶように伝えてください。
こちらは、エージェントおよび不動産会社の義務として、顧客が有利になる事を第一に働くというものがあります。これには値段だけでなく条件の交渉や、内覧の調整、大家側のエージェントとのスムーズなやり取りなども含まれていますし、賃貸マーケットが強い場合は、その物件を獲得できる交渉力なども必要です。
この合意を結ばれていない場合は、エージェントとしては、顧客に有利になる事を第一に働く義務がないので、あくまでも、物件を見せて、契約書を作り、家の状態で事実であること(家の欠陥など)をお知らせするまでにとどまります。
尚、この合意書を結んだ方は、テナント側の義務として、その不動産会社およびエージェントを介して、物件の問い合わせや内覧をする義務があります。



[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2017-10-15 02:03 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

ヒューストンの賃貸に関して3   

2016年 09月 27日

前の記事ではアパートの賃貸に関してご説明させて頂きましたが、今回は一軒家などの賃貸に関して、簡単にご説明させて頂きます。
一軒家などの賃貸を借りる方たちの多くが、お子様の学校のエリアにアパートなどが建っていないケースです。
一軒家などの利点としては、家の生活ができる(上下や隣などの音が気にならないし、気にしないで済む)というのは非常に大きいポイントです。
ペットや歩き始めたお子様などがいる方は、アパートの暮らしですと、下の階や隣から苦情が出たりするケースもあり、
一軒家やタウンホーム(長屋タイプの一軒家、壁のみが隣とくっついている)を選ぶ方が多いです。

ところで、一軒家を探す場合でも、不動産エージェントを介する必要はないですし、ご自身でもお探しすることはできます。(こちらのサイト
直接その不動産を載せている不動産会社に連絡をして家の内覧をすることはできます。
ただし、借家人の場合は、大家側が大家側が雇った不動産会社に仲介料を払い、借家人側の不動産会社がその仲介料を分けてもらうという
システムであるため(註:テキサス州ではです。各州で異なります)ヒューストンで家を賃貸する場合は、不動産エージェントを介して
物件を探してもらっても、借家人側の仲介料の請求はありませんから、まずは信頼できる不動産エージェントに連絡をして、賃貸依頼をすることをお勧めします。

ここで一点注意していただきたいことは、ご自身で物件を見つけて、直接自分からその物件のエージェントに連絡をした場合です。
その物件を載せているエージェントは、大家側のエージェントであり、大家側に有利に働く義務がありますので、直接連絡が来たとしても、
あくまでも大家に有利なように話をもっていきます。 また、一回その大家側のエージェントに家を見せてもってしまうと、その大家側のエージェントが借家人の契約も行うように進めてしまう方もいるので、家の内覧の際は、ご自身の不動産エージェントを決めて頂いて、その方に最初から最後まで内覧なども行ってもらうようにしてください。

不動産エージェントを介して一軒家を借りる利点としては以下の通りになります。
①地元の事をよくわかっているので、希望条件を伝えれば、それで物件をリストアップしてくれる
(不動産エージェントのシステムには、条件を登録するところがあり、新しい物件が出てきたら、その都度自動的にメールで送信することもできます)
②気に入った物件が見つかった場合、借家人に有利になるように交渉の代理をしてくれる。
(有利なるというのは、必ずしも家賃を下げる事ではありません。契約内容を少しでも借家人に有利になるように、もしくは、大家側に選んでもらうよううまく話をもっていくことも交渉の一つです)
③契約書の作成及び、交渉をしてくれる
④契約締結そして鍵を受け取るまでサポートをしてくれる(註:全ての不動産エージェントがここまでしてくれるわけではありません)

最後に一軒家の賃貸をするにあたって、ご自身が責任もって行う事は以下の通りです。
①安全性の確認
アメリカには安全の保障はありません。不動産エージェント達も、全体的に比べて安全な場所を選んで紹介していると思いますが、それでも犯罪は起きる可能性はあります。 また安全は個人の考えによって基準が異なりますので、ご自身で犯罪のマップ性犯罪者の検索などをしてご確認ください。また、昼と夜など時間をわけて車の運転をするなどで、各自の安全の基準によりご判断ください。

②学校の確認
学区などもご希望を仰っていただければ、不動産エージェントが学区にあわせて検索をしてくれますが、各自が責任をもって学校に問い合わせをしていただき、ご自身の住所が学区内であるか、途中入学が可能か、ESL (ENGLISH AS SECOND LANGUAGE)のクラスなどが提供されるか、などは確認していただく必要があります。

③賃貸審査に備えて、必要な書類をそろえる
一軒家の契約には、まず審査などがありますが、審査には給与明細や雇用証明書などを求めてきますので、あらかじめご用意いただく事をお勧めします。
また、テキサス州では礼金はありませんが、敷金があります。通常は一か月分のお家賃の金額になりますが、米国での信用履歴がない場合は、一か月半や二か月分のお家賃を求められる場合もあります。従って、最初の一か月分のお家賃と、敷金の最低でも二か月分のお家賃の資金を口座に用意する必要があります。






[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2016-09-27 12:47 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

ヒューストンの賃貸状況2016年9月現在   

2016年 09月 14日

ヒューストンの賃貸状況に関してのニュースをご案内します。
realpage.com によりますと、相変わらずエネルギー関連の業者は苦戦しているにも関わらず、ヒューストンのアパートの要求は全米の中でも、
一番大きい状況であると発表しています。
サブマーケットというのは、ヒューストンの中でも、細かくエリア分けしたマーケットの事で、その中ではWESTCHASEエリア(BELTWAY8から西、WILCRESTくらいまで、WESTHEIMERから南の範囲)が一番で、次がSHARPSTOWNエリア(BELLAIRとBELTWAY8の東側、チャイナタウンのあるエリア)、次にメモリアルエリア、そしてFARWEST(KATYエリア)となっています。尚、これらの上位に入っている会社は、やはりエネルギー関係の会社のオフィスが多くあるところです。
一般に90%をOCCUPANCY(入居率)が超えるのは非常にマーケットが良いという事で、このエリアを求めて住む方が多いことを示しています。

尚、この記事には説明はされていませんが、私が毎日のようにお客様にアパートの案内をさせて頂いている経験の中で感じた、あくまでも勝手な私個人的な意見を述べさせていただくと(ただし、これはAクラスのアパートに限りです)今までは需要に対して、供給が非常に少なかった。賃貸したい人間に対して、提供できるアパートが少なかったため、むしろ、アパート側の言いなりで賃貸をしなければならなかったのが、新築アパートが、ギャレリアやエナジーコリドーエリア(ヒューストン西側、BELTWAY8から西、HWY6まで、WESTHEIMERから北、I-10までのエリアを一般に指します)に多く建築された事で、需要と供給がつりあった為、アパート側の異常なまでの値上がりがなくなり、各新築アパートは1-2か月の無料家賃を提供したりする半面、その他のアパートは(特に建築年が2000年くらいのアパート)金額を下げたりして、入居率を上げている為、賃貸する側としては、今まで予算的に借りることができなかったところが、借りることができるようになったという事もこれらの数字に影響していると思います。 本当にこれは私の勝手な考えなのですが、むしろ今の金額が普通の金額なのではないかと思っています。今までが、需要と供給と、プラスエネルギービジネスのブームでヒューストンに移動する方がとても多いという半ば異常な経済状況であったために、今の家賃が安いと思えるのではないでしょうか? 

3-4年前に賃貸を探していた方なら、あの時はあんな金額だったのに~と悔しい思いをしている方も多いと思います。
本当にあのころは空いているお部屋をご予算価格で探すのに、一苦労でした。 
ただし、ギャレリアエリアでも、比較的新しくてセキュリティーシステムなども充実しているワンベットルームは$1200-1500くらい、ツーベットは$2000以上しますし、エナジーコリドーでも、同じような良い状態のアパートでワンベットルーム$1000以上、ツーベットルームは$1400以上しますので、決して安い金額ではありません。

ただ、もう新築アパートラッシュの山場は超えたようですので、今後は、これ以上の値下がりが出てくるのか?は、マーケットの状況次第なので、誰にも分かりません。後はどれだけヒューストンに人がこの先集まって来るか(今も毎日数千人が移動していると聞いています)と、石油価格の値上がりによるビジネスの増幅などが、影響してくると思います。今後の動きに注目したいと思います。

Multifamily rental housing data



(資料:www.Realpage.com より)

[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2016-09-14 06:21 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

ヒューストンの賃貸について2   

2016年 07月 16日

前回のブログの記事でヒューストンの賃貸に関してアパートと、一軒家など個人大家から借りる場合の長所、短所などを説明しました。
少しずつ賃貸に関しての情報もアップデートしたいと思っています。
今回は、アパートの検索に関して、リアルターを遣う利点などを説明させていただきます。

アパート
アパートは個人でアパートに尋ねて部屋を見せてもらう事も可能です。
ただし、リアルター(不動産エージェント)などに依頼すると、彼らはアパートの検索システムを持っており、希望のエリアや価格帯などでアパートを検索して
その情報を提供してくれます。 
費用に関しては、各不動産エージェントや不動産会社により異なりますが、例えば私の場合は、アパートをご紹介し、そのお客様がご契約をし、契約の申込み書に
私の名前を記載してくださると、アパートより私の所属する不動産会社に紹介料が支払われるため、お客様には一切、検索費用、アパートのツアーの設定、
アパートのツアーに同行、案内、そしてアパートの契約から入居までのサポート全てに渡り、無料で行っております。

個人でアパート検索する場合と、リアルターを使う場合で、リアルターに紹介料をアパートが払わないといけないのなら、アパート側としては個人で来てくれた方が助かるから、ひょっとして安くしてもらえるのではないか?という声も良く聞きます。 もしかしたら、そのようなアパートもあるかもしれませんが、基本、アパートも入居者を探すのにあたって、リアルターの力を非常に頼りにしています。リアルターが連れてくる客であれば、既にリアルターがその方の雇用状況や、収入状況なども既に理解したうえで連れてくる事(リアルターも、ボランティアではないので、家を借りれる資格がない方を連れて回る事はしませんし、アパート側も、借りる資格のない方に無駄な時間を費やす事を防いでくれるので時間の節約になります)そして、リアルターを良くしておけば、どんどん顧客を連れてきてくれるというマーケット効果も含めますので、きちんとしたアパートであれば、リアルターを連れてこないで値段を変えるというような事はしません。

逆に、リアルターを連れていくことの特典としては以下のような点があります。
①条件や希望などに合わせてリアルターがシステムにて検索してくれる
ご自身でウエブサイトから検索する事も可能ですが、リアルターがアクセスできるアパートのシステムから、そのリストをまとめて送ってもらう事ができます。
そのシステムには、建築年、お部屋数、学校エリア、申込み金、デポジット、アメニティーなどの情報が既に記載されております。

②ツアーに同行するので、効率よくアパートを回る事ができる
アパートのツアーに一緒に同行しますので(註:リアルターにより、リストのみ送付する方もいるので事前に確認ください)効率よくアパートを回る事ができます。
ご到着直後で車がない方、運転が不安な方などは、私にご依頼頂ければ、私が運転してご案内します(註:ただしお子様連れの場合は、カーシートの用意の必要などもあり、ご自身で車を用意していただくようにお願いしています)その際に、そのエリアに近いスーパーなども通りながら、エリアのツアーのようにしてご案内していますので、より明確にそして効率良く住む場所を決める事ができます。通常、半日から一日(午前10時から午後3時など)くらいで希望エリアを回るように計画しています。

③各アパートの良さや短所などをアドバイス
リアルターが各アパートの事を良くご存じであれば、アパートのアメニティー(プールやジムなどの完備)や、そのアパートの長所、難所、アパートのオフィスの方たちが説明してくれない事なども教えてくれる事もあります。アパートのリースオフィスは毎日同じ案内をしているので、とても早口だったり、案内忘れをすることも多くありますが、信頼できるリアルターであれば、彼らが逃しているポイントなども指摘してくれますし、最初に自分たちが何が必要なのかという事を明確に知らせてくだされば、それに基づいて適切なアドバイスをしてくれます。

④契約申し込みから契約そして入居までのトータルサポート(註:リアルターによってはアパートの案内までの方もおります。これは私の場合です)
アパートをきめて、申し込みをする時のサポート(必要な書類)、入居までのサポート(入居に必要なもの)
その他アパートへの質問なども、日本語でサポートします。 
ユーティリティーなどのサービスに関しては、業者などを案内する他、申し込みの仕方の説明書なども配布し、スムーズに、電気などの設定ができるようにお手伝いします。またご入居後にも、良く頂く質問などをリストアップして送りますので、安心してアパート生活を始める事ができます。

⑤そして、これらのサービスは無料(註:リアルター、契約期間によります)
お客様が申し込み書に、私の名前を入れてくだされば、アパートから紹介料が支払われるため、これらのサービスに関してご請求をすることはありません。
ただし、アパートによっては契約が半年以下の場合は紹介料を一切支払わないところが多いので、お手伝いしないリアルターもおります。
私にお問合せ頂く方は、半年以下の短期の方はその旨をあらかじめお知らせください。

尚、リアルターをご依頼する際には、必ずお問合せをした際に、他のリアルターの方とも同時にお問合せしている場合は、深い話になる前に、”何人かのエージェントに連絡をしており、まだどの方にするか決めていない”という旨をあらかじめご連絡頂き、一人のリアルターに決めてから、不動産の賃貸のご依頼をしてください。 
日本でもそうですが、基本家を売る、賃貸契約をしたエージェントのみが仲介料や紹介料を受け取りますので、複数のリアルターを同時に使う事はできません。もし、そのような事をして、それが判明した場合、それらのリアルターから費やした時間などに対して請求される恐れがあります。
私個人は、仲介料云々もそうですが、何より同じように仲介料のみで生活している同業のリアルター同士の争いを避けたいので、複数に同時進行しているという事が判明した時点で、私のサービスは提供をお断りしています。




[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2016-07-16 00:34 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

ヒューストン、メモリアルエリアの賃貸物件のご紹介   

2016年 05月 06日

本日はヒューストンの西側メモリアルエリアにある賃貸物件のご紹介です。
メモリアル地区は、昔からの高級エリアにあたり、元々不動産価格も高いエリアにあります。
今回ご紹介する物件は、BELTWAY8とMEMORIALの傍に位置して、近くには日本食のレストラン居酒屋WA そして今ヒューストンで人気のスポットCITY CENTER
MEMORIAL CITY MALL などショッピングやレストランなども充実しているエリアにあるタウンホームです。
e0245771_01401993.jpg
e0245771_01394710.jpg
築は1980年タウンホームタイプなので(戸建てになっているが、壁がつながっていて長屋のような感じ)古い印象は避けられませんが、立地条件などは非常に良いです。
尚、タウンホームタイプは、管理費を大家が支払うので、庭の手入れや芝刈りなどは不要です。
ゲートには24時間ガードマンがおり、ゲストなどはそこで身分証明や、誰宛に尋ねてきたかなどを確認しています。エリアには小さいですがプールと、テニスコートもあります。 メモリアルドライブに面していますが、タウンホームは奥にありますので、一旦敷地内に入れば静かな雰囲気です。
また、学校はSPRING BRANCH ISDという学区になり、小学校はFROSTWOOD(Greatschools.org の評価は10)  中学校はMEMORIAL 高校もMEMORIALと非常に評判の良い学校になっており、特にFROSTWOODは二年ほど前に改築されたばかりの綺麗な校舎で、このタウンホームから車で5分程度のところにございますので、送り迎えも楽です。
e0245771_01385188.jpg
今回は家の中を新しくペンキを塗り直し、キッチンは新しいオーブン、電子レンジを付けました。階段のところのカーペットも変えて、二階のバスルームエリアも、今までは絨毯であったのをタイルに変えました。 
通常タウンホームですと、各部屋も狭くて、全体的に窮屈なアパートの暮らしのような感じになりますが、このフロアプランはオープンに作られているので、
比較的ゆったり過ごせるかと思います。
e0245771_01414357.jpg
興味がある方は、こちらのサイトにて詳細をご覧ください。

[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2016-05-06 01:42 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

ヒューストン家の賃貸に関して   

2015年 10月 18日

ヒューストンにお引越しされてくる方が一昨年くらいから、かなり増えているのですが、ウエブサイトなどでも、ヒューストンのお引越しに関して、特に家の賃貸に関しての情報が足りないなぁと思いましたので、今回は家の賃貸に関して。

ヒューストンでは、アパートのような集合住宅(一つの企業が賃貸、管理をしている)と、個人所有者が賃貸しているケースがあります。
分かりやすいように、企業が一括購入賃貸管理しているものをアパートと言い、個人所有者が賃貸している戸建てや、タウンホーム(長屋のような家、横の壁が隣家とつながっている)などを、リースとさせていただきます。(これは、私のブログのみに通用する用語ですので、ご了承ください)

アパートの場合の利点は、
①新築物件に住める
最近ヒューストン付近にかなり多くの新築アパートが建っています。新しいアパートは、今リゾートホテルにいるようなアパートを目指しているため、最新のキッチンやアメニティー(プールや、ジム、場合によっては映画館などの無料施設つき)なども充実しております。
②修理依頼などのわずらわしさがない
アパートは管理会社(リースオフィス)が、併設されており、毎日アパートのリースエージェントが勤務しています。修理代などもアパートの家賃に基本含まれているので(注:自分の責任で壊した損傷したものは、自己負担の可能性あり)、例えば洗濯機が壊れたなどという場合も、アパートのリースオフィスに言えば、無料修理してくれます。また、電球の取り換え、エアフィルター(エアコンの空気の出入り口に入れるフィルター、こちらも数か月に一度交換しないと、そこに埃がたまりエアコンの風がふさがれてしまう)の交換なども無料で行ってくれます。 また、今はほぼ100%アパートのウエブサイトで、修理依頼ができるので、電話などをかけたり、オフィスに行く必要もありません。
③ジム、ビジネスセンター、ラウンジ、プールなどの設備の充実
ジムなども併設しており、24時間使えます。ラウンジやプールなどもホテル並みにきれいなところが多く、週末や夜などゆったり過ごせること間違いなしです。
④新築であれば、スペシャルを得られることもある
新築物件は、早く賃貸率を増やしたいため、二週間無料や一か月無料などのスペシャルを出しているところが多いです。
⑤アパートの中でのイベントにより、他の人と知り合いになれる
ほとんどのアパートが一か月か二か月に一度、無料ブランチ会や、プールパーティ、ハッピーアワーなどのイベントを計画しています。これは、そのアパートに住む方の顔合わせの目的です。日本人以外の友達などは、このような会に出て作っている方がいます。
⑥緊急修理などもすぐに対応できるシステムがある
エアコンの故障など緊急で直してもらいたいときに、24時間体制で対応してくれるところがほとんどです。
⑦荷物を預かってくれる
リースオフィスで、メールオーダーなどの届け物を預かってくれます。
⑧ゲートがある
アパートはゲートになっており、ガレージもアクセスキーがないと入れません。また、ガレージからアパートの建物に入るのに、アクセスキーが必要なアパートもあります。か、と言って安全間違いなしということはないので、各自細心の注意を払って行動してください。
⑨夜など見回りの警察などを雇っている
ほとんどのアパートで、ヒューストン警察の警官を雇っており、夜などガレージや建物の回りなど不審者がいないか見回りに出ています。オフィスが閉まった後に、不審者などがいた場合などは、アパートの緊急連絡先に連絡をすれば、この警察が来て確認をしてくれます。

これでは、断然アパートの方がいいのではないか!という声が聞こえてきそうですが、以下が難点?です。
①家賃の値上がり
契約期間は通常一年から一年半まで。その後は、更新になります。更新になった場合、ほとんどのケース、家賃は値上がりします。どれくらいの率かは、その時の不動産賃貸マーケットに合わせてなので、何とも言えませんが、人によっては$100-200くらい上がった方もいました。 (ただし値上がりした場合は、ダメもとでも、必ずアパートに値段交渉してみてください)
②上下、両隣の騒音など
集合住宅ですから、誰が住んでいるかはわかりません。またアメリカは人種差別法が大変厳しいため、人種、宗教、性別、家族構成、肌の色、国籍、文化などを公開することはありません。住んでみなければ分からないのですが、一番心配されるのは騒音です。もし、隣家の騒音がうるさい場合は、アパートのリースオフィスに苦情を伝えてください。アパートのリースオフィスが代わって警告を出してくれます。 同じく、ご自身の家族が騒がしい場合、お子様などが走り回ったりする場合は、隣家から苦情が来る可能性があります。
③部屋の広さ
戸建てなどの賃貸に比べて、お部屋が狭くなります。それでも、日本の家に比べれば十分な広さではあると思いますが。
④お子様の学校の問題
学区が評判が良いエリアなどは、アパートの建設を反対する住民が多いため、建築できるアパートが限られてきます。お子様が学校にいく年齢になった場合は、そのために、一軒家などをリースする方が増えてきます。
⑤交渉が難関
契約書などは、各アパートの会社で決められており、値段交渉および契約書の内容の交渉などは応じていません。中途解約の事項などは、アパート側が示す内容に従うしかありません。

それでは、一戸建てなどの個人オーナー(大家)から借りる際の利点を。 
①交渉が可能
個人所有者であるので、契約の交渉が可能です。例えば転勤する可能性がある方などは、あらかじめ転勤の際のキャンセル事項などを交渉するなども可能です。
②契約期間もフレキシブル
最低一年は賃貸してほしい大家さんがほとんどですが、二年や三年など契約をすることも可能です。利点としては、その間家賃をロックすることができるということです。
③大家さんと家族的な関係が持てる
これは大家さんにもよりますし、借家する方の人柄などにもよると思いますが、大家さんと良い関係が築けた人は、帰国した後も連絡を取り合ったりしているようです。
④アメリカの一軒家の経験ができる
アメリカでも、戸建てに住むのはアメリカンドリームですが、庭がある、広い部屋があるなどの戸建て、タウンホームなどのアメリカの体験ができます。
⑤お子様の学校
上記のアパートの難点でお知らせしたように、学校が評判の良いエリアは、戸建てが多いので、お子様を評判の良い学校に入学させることができます。
⑥近所の方たちと知り合いになれる
アパートと違って、戸建ては、持ち家の方が多いので、比較的長くヒューストンに住んでいる方が多いと思います。地域でイベントなどを計画したりするところもありますし、近所に同年代のお子様などが住んでいれば、お子様を介して、日本人以外の方と知り合いになれるチャンスも多くあります。ヒューストンは世界各国から人が集まってくるので、その気になれば、世界中からのお友達を作ることができます。
⑦静かな暮らし
戸建やタウンホームは、隣家の騒音などを気にせず、自分たちも周りに騒音を与えているかなどの心配せず暮らすことができます。タウンホームも隣家と壁はつながっていますが、アパートに比べて壁が厚くできておりますので、隣の音がうるさいなどという事はめったにないと思います。

そして戸建てのリースの難点を
①修理
修理は無料ではありません。これは各自の契約内容にも異なりますが、大家さんは通常別の仕事ももっている傍ら投資として家を貸しているので、修理の場合にすぐに直してくれるという確率は低くなります。(基本一週間以内に何かしらの対応をすることにはなっています)。修理の際の免責(自己負担額)などは、大家から契約時に指定してきます。 対応の速さなども大家によりますので、実際に賃貸を初めてみないとわからないというのが実情ですが、ほとんどの大家さんは、自分の資産の家なので、何か問題があったときにはなるべく早く対応するよう動いてくれています。
②同じく修理
新築物件ではありませんので、住んでいるうちに、色々なところが故障してきます。これは、やむを得ない事ですが、修理を依頼したり、修理による不都合などを避けたい方はアパートに住むことをお勧めします。
③大家さんが、どんな人なのかは、ふたを開けてみなければ分からない
大家さんの人柄などが、自分とマッチすれば、本当にこれ以上の快適な暮らしはないと思うのですが、例えば大家さんとの関係が悪化した場合などは、様々な面で支障がでてきます(修理なども依頼するのも依頼しにくくなるとか) これも、大家さんの人柄、そして借家人側の態度なども影響してきますが、良い関係を築くように、お互いが理解し、歩み寄ることで、ほとんどのケースが、良好な大家、借家人関係を築いています。 

こんなところです。
正直申し上げて、アパートにするか、リースにするかは、個人個人の生活スタイルと好みによります。
ご自身にとって、何が一番大切なのか?勤務先までの距離なのか?家族の生活スタイルなのか?都市部に住みたいのか?郊外に住みたいのか?
学校が一番なのか? 家賃が一番大切なのか?などによって変わってきます。
是非、ご自身が希望する条件などを書き出してみて、順位付けをしてください。ご結婚されている、パートナーがいる方は二人それぞれのリストを作り、
お互いに順位をつけて、その中から、絶対に外せないものを選び、上位3位を決めてください。
そのころには、アパートか、リースかの方向が決まってきているとは思います。

アパート、戸建て賃貸両方とも、私も年に70件以上取り扱っていますので、何か質問などございましたら、お気軽にお問合せください。
こちらがウエブサイトです。
それでは、良い家を探せますように!


[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2015-10-18 01:19 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)