人気ブログランキング | 話題のタグを見る

THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件

THE WOODLANDS…ヒューストン北エリア、IAHジョージブッシュ国際空港の更に北にある高級な新興住宅地…に豪華なプール付きの3900SF(約362平米)の賃貸物件がマーケットに出ました。
学区も良く、エリアも閑静な住宅地で、非常にきれいです。
家はリビングルームは吹き抜けの高い天井に、窓が多く自然光が入ってきます。キッチンは広くオープンで、広いアイランドカウンターに、ガスレンジがついています。
キッチン周りのカウンターは長く、キャビネットは多くありますので、食器棚なども不要です。主寝室もとても広々としており、バスルームには、深くゆったり浸かれるバスタブと別のシャワー室があります。一回にはオフィススペースもあります。二階にはとても広いメディアルーム(映画やゲームなどをする部屋)が二部屋あり、こちらも仕事部屋に使っても良いですし、勉強部屋などに使っても良いかと思います。更に4部屋ございます。
家の裏にはパティオ家具などを置いてくつろげるスペースと、リゾートタイプのプールがあり、更に十分遊べる庭があります。場所は角にあるため、裏庭が広く取れており、通り抜けできないのと、裏庭は家は立っておらず緑になっていますので、プライバシーの保護になります。
学校は優良学校(グレードスクール評価10)であり、車で10分以内にスーパー、15分以内にWOODLANDSのタウンセンターに行けます。
物件の詳細はこちらをご覧ください。
THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件_e0245771_05104748.jpg
THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件_e0245771_05105470.jpg
THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件_e0245771_05110532.jpg
THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件_e0245771_05111341.jpg
THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件_e0245771_05112956.jpg
THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件_e0245771_05113798.jpg
THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件_e0245771_05115161.jpg
THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件_e0245771_05115980.jpg
THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件_e0245771_05121024.jpg
THE WOODLANDS のゴージャスなプール付きの賃貸物件_e0245771_05122200.jpg




# by houstonrealtor | 2023-06-22 05:14 | ヒューストン家の賃貸

ヒューストン、ギャレリアエリアのおススメ賃貸物件

ヒューストンの中心部、ギャレリアエリアに10分ほどの距離のタウンホームの賃貸物件を本日はご紹介します。

ギャレリアエリアまで車で10分、メモリアルエリアも15分ほどの距離にある物件です。築は1970年と古いのですが、オーナーがリモデルをしており、家の中のキッチンやバスルームなどは綺麗です。この年代の家は一戸一戸がユニークな作りで作られており、今どきの全て同じつくりというタイプを好まない家のフロアプランを望む方にお勧めです。3ベットになりますが、一階にはお風呂場はありませんので、一階のお部屋はオフィスエリアなどにすると良いかと思います。二階にはとても広い主寝室があります。一番大きなキングサイズベットを置いても、まだ場所があまるので、机やラブソファなど置く事もできるような広さです。ゲストベットルームも広々としており、キングサイズを置いても余裕の広さです。キッチンは、ダイニングエリアを見ることができるオープンな作りになっており、キャビネットもコンテンポラリーなつくりになっています。キッチンからは中庭に通じ、中庭を通って駐車場に行きます。中庭は花壇がありハーブやお花など自由に植えることができます。
キッチンから見えるダイニングエリアは天井が高くなっており、天窓があるので、明るくなっています。リビングエリアはタウンホームコミュニティーの道路に面しますが、外からの日が入るブラインド(リモートコントロールで操作可能)になっております。
コミュニティーにはプールとガーデンがあります。各家も外壁レンガの色もつくりもユニークで、少しヨーロッパ調を思い出すようなヒューストンにはあまりない作りで、アートな感じやヨーロッパテーストが好きな方にはお勧めです。
ヒューストン、ギャレリアエリアのおススメ賃貸物件_e0245771_09530721.jpg
また、このタウンホームのあるエリアの通りVOSS通りを渡りましたら、COURNELIUSというガーデンセンターがあります。ここはさまざなガーデン用の草花やプラントなどが売っており、値段もお手頃です。私は暇があれば草花を覗きに行っています。 またこの付近にヒューストンでは有名なKILLEN STEAK HOUSEがあります。(ペアランドにあるKILLENS BBQがとても有名で、その姉妹店)そしてその通りを少し北に歩くとKROGERがあります。 SANFELIPEの通りを渡りますとWHOLEFOODSとTRADER JOESがあり、スーパーの買い物などは楽に行けます。 そしてこのVOSSの通りを南下してWESTHEIMERに行きますと、REI(アウトドアグッズの店)PETCO(ペット用の店)DSW(靴のディスカウントの店)があり、反対側は、TEPPAYという日本食レストランもあります。

本日家賃を$2900に下げましたので、ご興味がある方お知らせください。とても素敵な物件です。詳細はこちらをご覧ください。
ヒューストン、ギャレリアエリアのおススメ賃貸物件_e0245771_09535718.jpg
ヒューストン、ギャレリアエリアのおススメ賃貸物件_e0245771_09531338.jpg
ヒューストン、ギャレリアエリアのおススメ賃貸物件_e0245771_09533817.jpg
ヒューストン、ギャレリアエリアのおススメ賃貸物件_e0245771_09541704.jpg


# by houstonrealtor | 2023-05-27 09:56 | ヒューストン家の賃貸

ヒューストンで賃貸物件を探す

ヒューストンで賃貸物件を探す_e0245771_07172034.jpg
過去にも賃貸物件に関しては、ブログにしていますが、賃貸件数年間100件ほどこなしている私たちから見たヒューストンに移住、転勤してくる方々にあらかじめ用意した方がよいこと、注意することなどを少しお話させていただきます。

前回の記事でも書きましたが、今年も依然としてヒューストンの戸建て賃貸ニーズ(アパートも同様です)は高く、競争率は激しくなっています。
パンデミック前であれば、家の金利も低く、賃貸のニーズと言えば、他州から引っ越してきた方、海外赴任者たちくらいでしたが、パンデミックになり、在宅が増え、
アパートなどで暮らす家族などが手狭になり、更にパンデミック後、住宅ローンの金利が高くなり、家を購入したいと思っていた人たちで購入できなくなった人も出てきて、戸建ての賃貸のニーズが増えたと考えられます。さらにパンデミック中には不動産が高騰し、今まで投資として持っていた物件を売りに出す大家、投資家も多くおりましたが、反面、不動産価格の高騰で、賃貸目的で購入する家というのはそこまで多くないため、数が限られている現象が起きています。

ヒューストン全体からすると、十分な供給はあるとヒューストン不動産協会では言っていますが、私が主にお手伝いしている顧客は家族連れで、お子様の学校や教育、通勤先までの距離などを重視した方が多く、そのようなターゲット層が探すエリアは、十分な供給があるとは言い難いです。

さて、前置きが長くなりましたが、それではヒューストンに赴任が決まり、戸建て賃貸を希望する場合、何から始めたら良いか?スムーズに賃貸物件を見つけて、その物件を競合に取られずに確保するにはどうしたらよいか?というところをお話させていただきます。

まずヒューストンへの赴任が決まったら…

①自分たちで色々探す前に、信頼できる不動産会社を探してください。
HAR.COM では、言語対応別にエージェントが記載されており、どの方が自分のニーズに合うかなど連絡をして決めるのも大切かと思います。 
註しすることは、その時にまだ一人の不動産エージェントに決めていない場合は、必ず事前に、他のエージェントさんたちにも連絡をしているところだという事をきちんと伝えてください。不動産エージェントは、家の売買、賃貸が完了するまで収益は一切入りません。そのため、複数のエージェントを同時進行しますと、家の賃貸までたどり着かなかったエージェントは、無償で彼らの貴重な時間を奪っていることになります。またエージェントによっては、連絡をもらった時点で自分の顧客と取り、最後に違うエージェントで賃貸などした場合に、仲介料の問題で揉めるケースもあります(本来はエージェントと顧客が専任賃貸売買の合意書を結ぶ事で正式に不動産会社との契約になります)

②エージェントが決まったら、自分たちの希望を伝えて検索をしてもらってください
学校、エリア、家のタイプ(何ベットルーム必要かなど)その他希望の条件を伝えて検索をしてもらいます。

③お子様がいる場合は学校を調べる
各学校のサイトなどから、学校に問い合わせをし、場合によってはその時期に入学でないケースもありますので、確認してください。パンデミック後は学校の見学などができないところも増えているようです。
このようなサイトが参考になっているようですが、お子様に合う学校なのかなど、学校の良し悪しは個人によって異なりますので、直接問い合わせしたり学校を見学したりすることが大切かと思います。
greatschools.org
Niche.com
School digger
HAR.com

④賃貸契約に必要な書類の準備
転勤の場合は、雇用証明書などの準備、大人分のパスポート、賃貸申込書(不動産エージェントが持っています)などを依頼して、事前に用意すると良いでしょう

⑤到着したら
ヒューストンに到着したら、まず銀行口座の開設をしてください。そしてレンタカーなどを借りて、希望の家の周りや学校などをドライブしてみてください。朝夕の交通渋滞はどんな感じか、通勤に耐えられる距離か、エリアの周りの様子は?近くにスーパーなどアクセスが良いか?などは、各自異なりますので、ご本人が実際に運転などしない限り分かりません。

⑥なるべく早く内見などを行えるように不動産会社にアレンジする
既に物件情報などは日本にいるときから頂いていると思うので、興味のある物件などリストをしてエージェントに内見のアレンジを依頼してください。

日本にいるときから既に学校やエリアなど確定された方に限り、日本からLINEのビデオなどで内見などを行い、先に物件を探すケースもありますが、お勧めはやはりご自身でエリアを運転していただき、学校などある程度特定した上で、内見をすることをお勧めします。

最後に、このような賃貸競争が激しい時には、あまり細かい注文を行う、家賃をかなり低く交渉するような事はお勧めしません。大家側との関係は賃貸が始まった時からはじまり、あまり交渉に強く押してくるような方は幾ら収入が良くても、今後の対応が難しそうだと断られるケースもあります。どのような塩梅が良いのか?ということは信頼できるエージェントさんなどに問い合わせてみて、彼らのアドバイスを聞いてみると良いかと思います。





# by houstonrealtor | 2023-05-23 07:16 | ヒューストン家の賃貸

ヒューストンで賃貸物件を探す

ヒューストンで賃貸物件を探す_e0245771_07172034.jpg
過去にも賃貸物件に関しては、ブログにしていますが、賃貸件数年間100件ほどこなしている私たちから見たヒューストンに移住、転勤してくる方々にあらかじめ用意した方がよいこと、注意することなどを少しお話させていただきます。

前回の記事でも書きましたが、今年も依然としてヒューストンの戸建て賃貸ニーズ(アパートも同様です)は高く、競争率は激しくなっています。
パンデミック前であれば、家の金利も低く、賃貸のニーズと言えば、他州から引っ越してきた方、海外赴任者たちくらいでしたが、パンデミックになり、在宅が増え、
アパートなどで暮らす家族などが手狭になり、更にパンデミック後、住宅ローンの金利が高くなり、家を購入したいと思っていた人たちで購入できなくなった人も出てきて、戸建ての賃貸のニーズが増えたと考えられます。さらにパンデミック中には不動産が高騰し、今まで投資として持っていた物件を売りに出す大家、投資家も多くおりましたが、反面、不動産価格の高騰で、賃貸目的で購入する家というのはそこまで多くないため、数が限られている現象が起きています。

ヒューストン全体からすると、十分な供給はあるとヒューストン不動産協会では言っていますが、私が主にお手伝いしている顧客は家族連れで、お子様の学校や教育、通勤先までの距離などを重視した方が多く、そのようなターゲット層が探すエリアは、十分な供給があるとは言い難いです。

さて、前置きが長くなりましたが、それではヒューストンに赴任が決まり、戸建て賃貸を希望する場合、何から始めたら良いか?スムーズに賃貸物件を見つけて、その物件を競合に取られずに確保するにはどうしたらよいか?というところをお話させていただきます。

まずヒューストンへの赴任が決まったら…

①自分たちで色々探す前に、信頼できる不動産会社を探してください。
HAR.COM では、言語対応別にエージェントが記載されており、どの方が自分のニーズに合うかなど連絡をして決めるのも大切かと思います。 
註しすることは、その時にまだ一人の不動産エージェントに決めていない場合は、必ず事前に、他のエージェントさんたちにも連絡をしているところだという事をきちんと伝えてください。不動産エージェントは、家の売買、賃貸が完了するまで収益は一切入りません。そのため、複数のエージェントを同時進行しますと、家の賃貸までたどり着かなかったエージェントは、無償で彼らの貴重な時間を奪っていることになります。またエージェントによっては、連絡をもらった時点で自分の顧客と取り、最後に違うエージェントで賃貸などした場合に、仲介料の問題で揉めるケースもあります(本来はエージェントと顧客が専任賃貸売買の合意書を結ぶ事で正式に不動産会社との契約になります)

②エージェントが決まったら、自分たちの希望を伝えて検索をしてもらってください
学校、エリア、家のタイプ(何ベットルーム必要かなど)その他希望の条件を伝えて検索をしてもらいます。

③お子様がいる場合は学校を調べる
各学校のサイトなどから、学校に問い合わせをし、場合によってはその時期に入学でないケースもありますので、確認してください。パンデミック後は学校の見学などができないところも増えているようです。
このようなサイトが参考になっているようですが、お子様に合う学校なのかなど、学校の良し悪しは個人によって異なりますので、直接問い合わせしたり学校を見学したりすることが大切かと思います。
greatschools.org
Niche.com
School digger
HAR.com

④賃貸契約に必要な書類の準備
転勤の場合は、雇用証明書などの準備、大人分のパスポート、賃貸申込書(不動産エージェントが持っています)などを依頼して、事前に用意すると良いでしょう

⑤到着したら
ヒューストンに到着したら、まず銀行口座の開設をしてください。そしてレンタカーなどを借りて、希望の家の周りや学校などをドライブしてみてください。朝夕の交通渋滞はどんな感じか、通勤に耐えられる距離か、エリアの周りの様子は?近くにスーパーなどアクセスが良いか?などは、各自異なりますので、ご本人が実際に運転などしない限り分かりません。

⑥なるべく早く内見などを行えるように不動産会社にアレンジする
既に物件情報などは日本にいるときから頂いていると思うので、興味のある物件などリストをしてエージェントに内見のアレンジを依頼してください。

日本にいるときから既に学校やエリアなど確定された方に限り、日本からLINEのビデオなどで内見などを行い、先に物件を探すケースもありますが、お勧めはやはりご自身でエリアを運転していただき、学校などある程度特定した上で、内見をすることをお勧めします。

最後に、このような賃貸競争が激しい時には、あまり細かい注文を行う、家賃をかなり低く交渉するような事はお勧めしません。大家側との関係は賃貸が始まった時からはじまり、あまり交渉に強く押してくるような方は幾ら収入が良くても、今後の対応が難しそうだと断られるケースもあります。どのような塩梅が良いのか?ということは信頼できるエージェントさんなどに問い合わせてみて、彼らのアドバイスを聞いてみると良いかと思います。





# by houstonrealtor | 2023-05-23 07:16 | ヒューストン家の賃貸

ヒューストン4月の不動産賃貸情報

久しぶりのブログになりました。今回はヒューストンの賃貸に関してお話します。

ヒューストン4月の不動産賃貸情報_e0245771_06481174.jpg
通常は賃貸の動きが激しくなるのは、4月あたりから8月上旬までですが、今年は他州他国からの移住が年明けから始まっており、1月から賃貸は好調です。不動産価格の上昇に伴う固定資産税の上昇(20-30%あがっているところもあり)更に保険料の高騰なども影響し、賃貸価格を上げないことには利益が取れない大家が多く、価格帯はあがっているものの、家のロケーション(学校など)や家の状態(水回り)が良い物件は、マーケットに出て直ぐに借り手がつく、もしくは複数の申し込みが入り競合になるような状態が続いています。5月に入っても、その状態は引き続き続いています。
テナント側は、早めに賃貸物件を決めるため、事前の調査(住む場所や学校などの的をあらかじめ絞る、エリアなどを運転してみる、学校などに問い合わせてみるなど)が必要であり、そのエリアに詳しい不動産エージェントなどに早めに連絡をし、日本にいる間からやり取りをして、渡米したらすぐに内見をする(既に場所など決まっている方は日本にいる間から内見をしている方もおりますが)事をお勧めします。

さて、今回はヒューストンの4月の賃貸レポートがHAR (ヒューストン不動産協会)発表されましたので、簡単にかいつまんで要約しました。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

住宅ローンの金利の高さなどで4月の家のセールスは落ち着いていますが、消費者の戸建て賃貸への要求は依然として高く、十分な賃貸物件も市場に出ています。コンドミニアムやタウンホームは戸建て賃貸よりも若干要求は低いです。

HARの4月の賃貸マーケットのアップデートによると、戸建て賃貸は去年と比べて12.7%の賃貸数があり、家賃は昨年の4月と比較して2.2%の上昇の$2211ドル(平均)総合で3633戸の賃貸がされました(昨年4月は3233戸)
新しい戸建て賃貸は、4月に17.7%多く市場に出ており、十分な戸建て賃貸が市場に供給され、賃貸ニーズの高さに応えています。DOM(市場に物件がでてから、契約が決まるまで)は、26日から36日と延びています。

HARチェアのTREVEINOさんは、”住宅ローンの金利の上がり下がりが激しい間、消費者はインフレを懸念し、賃貸のマーケットは利益を得るでしょう。戸建賃貸は、現在ハウジングマーケットの最も明るい焦点ですが、今年の後半には家の販売も巻き返しされるのではと期待しています”

タウンホーム、コンドミニアムマーケットは4月には若干下がりました。賃貸数は4月には2.5%減少の544戸。(昨年は588戸)平均価格は7.5%上昇の$1968。DOMは、36日から39日に延びています。




# by houstonrealtor | 2023-05-21 06:48 | ヒューストン家の賃貸

ヒューストン日本人不動産エージェントです。テキサス州ヒューストンの不動産の売買、賃貸する人への少しでも助けになればと思い開設しました。


by houstonrealtor