ヒューストンのスーパーの話~その1   

2011年 10月 16日

スーパーといえば、私が個人的に好きなのはHEBです。このスーパーのグルメ版がCENTRAL MARKETですが、HEBは何が好きかっていったら果物です。他のスーパーに比べて果物にあまり当たりはずれがないような気がします。 またワインの試飲や料理のデモも常時していて買い物しながら、試食もできます。簡単な材料で立派な料理になるようなものをデモしています。
CENTRAL MAREKETは更にグルメに輪をかけて、様々な種類のパンやチーズ、ハムなどが並んでいて、試食もできます。時間のあるときゆっくり見て周ると楽しいかもしれません。

お徳を考えると、KROGERかな。KROGERはKROGERカードというのを無料で作ることができます(カスタマーサービスの窓口にて)そのカードでカード保有者のみの割引が適用されたりますし、カード保有者はKROGERのガソリンスタンドで割引を得ることもできます(註:KROGERカードを使って購入した金額に応じて割引が得られ、率も変わります)
また、オンラインで登録したらオンラインのみで得られるクーポンをダウンロードでき、それがそのまま自分のKROGERカードに転送されます。 問題は、実際に自分がKROGERに行ったとき自分が何をダウンロードしたか覚えていないって事でしょうか...
KROGERはよく10個協賛商品を買ったら格安になるようなセールを行っています。事前に広告を見てもし、必要なものが協賛商品の中に入っていれば、非常にお徳です。 私は以前VITAMIN WATERというスポーツ飲料を10本買って(通常1.5ドル)5ドルというセールの時に山積みになるくらい買いあさりました。
今年はそのセールがないみたいですが...
[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

# by houstonrealtor | 2011-10-16 23:01 | ヒューストン食事事情 | Trackback | Comments(0)

ヒューストンの日本食スーパー情報   

2011年 10月 16日

ヒューストンはインターナショナルの都市なので、世界各国の食材を購入することができますよ。
勿論、日本食材も!です。(値段は円高のためますます高いような気がしますが...)

日本の食材は、ヒューストンの西部にある大道という食料品店があるほか、韓国系のスーパーですが、日本の食材が揃うH MART や台湾系のスーパーですが、日本の食材が同じく揃う99RANCHマーケットなどがあります。

またヒューストンの南西部にあるBELLAIRという通りは、中国台湾系、ベトナム系の店が多く並び、アジア系の食材や、アジア系のレストランをはじめ、中国の足裏マッサージなども充実しています。

これはヒューストンどこでも言えることですが、駐車場などにセキュリティーが循環していても、夜などに行かれる場合は、十分気をつけて行動してください。

地中海、中近東、ヨーロッパ系の食料をお求めなら、PHONECIA がお勧めです。ここはオリーブやハム、チーズなども安く変えますし、ギリシャ料理のサラダによく使うフェタチーズもここが一番安いし美味しいです。またここのベーカリーの、クロワッサンはヒューストンでは稀な層がきちんとあり、パリパリしている、パリジャンのクロワッサンです。 パリ出身の友人もここのバゲットが一番美味しいと言ってました。
(註;ヒューストンで一般に売ってるクロワッサンは層がなく、バターでべったりとしているようなものが多いのです)


レストラン

ヒューストンは外食産業が盛んであり、世界各国の食事を試すことができます。ヒューストンの南西部にあるBELLAIRという通りはアジアンタウンとなっており、中国・ベトナム系のレストランや商店が多く並びます。またラテン系の人口が多いため、メキシコ料理の店も多く、更にバーベキューやステーキハウスなども多くあります。

以下の情報はあくまでも私の個人の味覚による個人意見であります。従って、この情報を元に行かれ、お口に合わなかった場合も、一切責任は負いかねますことをあらかじめご了承ください。

ヒューストンのレストランレビューは、などは様々なサイトがあります。
BE4UEAT
OPENTABLE
これは一般消費者の素直な感想が書かれてありますが、勿論感じ方は個人差なのでやっぱり、非常に満足する人もいれば、非常に不快だと憤慨してる人もいるので、何を信頼したらいいのか?という感じですが、一番大切なのは、自分の舌かなぁ?と思います。 味もそうだけれど、雰囲気とか、サービスとか、なにより、一緒に食事をする相手や人たちかなぁ…

尚、ヒューストンでは毎年8月にレストランウィークという催しがあり、高級レストランも含め、参加レストランでは、その期間に30ドルでコースメニューを頂くことができます。詳細はここをご覧ください。この期間に試してみたいけれど値段も張るから、美味しくなかったらどうしよう??なんていう気になるレストランをお試しすることができます。



<ステーキ>

私個人としては、ギャラリアの傍にあるPAPASのステーキハウスが気に入っています。ボリュームもありますが、肉が柔らかくおいしいです。また店内ではピアノの生演奏などもあり、雰囲気が洗礼されていて、良い感じです。

BRENNERS STEAK HOUSEも良かったです。

知人などからは、RUTH’S STEAK HOUSEも良いと聞きましたが、残念ながら私はまだ試していないので、なんともいえません。

是非テキサスならではの、テキサスサイズ(でかい!)のステーキをお試しください。



<メキシカン>

メキシカンレストランは、ヒューストン中で見つからないところはない程多くあります。

チェーン店になりますが、私個人としては、ESCALANTEというメキシカンレストラン
また、PAPASITO
そして、中庭は素敵で静かな雰囲気のLas Ventanas も好きです。

マルガリータと一緒に、ファヒータという肉をトルティーヤという小麦粉やとうもろこし粉で作ったパンに挟み、レタス、トマト、アボカドなどを一緒に丸めて食べるのがなんとも言えず、おいしいです。

<日本食>

最近は世界的な寿司ブームもあり、ヒューストンのどこでも寿司レストランは見かけますが、日本人のシェフがいるレストランというのがあまりありません。

怪しいレストランに行くと、聞いたこともないまき寿司などが出てきたりしますが、それもまた新しい寿司の発見ができて楽しいかもしれません。

日本の寿司を味わいたいのであれば、ヒューストンにはいくつかの私のお勧めがあります。


またギャラリア地域では、TEPPAY(6516 Westheimer Rd HOUSTON TX 77057)がお勧めです。日本の食事どころという感じで、日本人のお客様には、日本語でのおつまみメニューがあります。 居酒屋のように色々なおつまみを頼むことができます。

気軽にカラオケなどを楽しみながら食事をするなら、GENJIでしょう。 最近日本食材の店の大道のそばに移動しましたが、カラオケボックスがあり、食事も居酒屋系のおつまみから、焼肉定食などしっかりした食べ物まであります。

メディカルセンターやライス大学エリアではKATAというレストランは、とても美味しいと評判です。お洒落ですし、サービスも良く、創作日本料理が楽しめます。ここのBEEF SCEWがお勧め。口の中でとろけるような肉がなんともいえません。お寿司も非常に美味しいです。


また少しヒューストン市内から外れますが、ヒューストン北西方面には泰子食堂があります。
ご夫婦で経営している食堂ですが、日本の温かさを感じさせるお茶目な女将さんが売り物です。お食事も皆丁寧に作られていて楽しめます。

これらの店は、全て日本人シェフや、日本人オーナーがおりますので、安心して日本語で注文をしてください。
[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

# by houstonrealtor | 2011-10-16 14:04 | ヒューストン食事事情 | Trackback | Comments(0)

テキサス観光   

2011年 10月 15日

テキサスは、日本の1.5倍あると言われる巨大な州です(アラスカに継ぐ第二位の巨大な州)
従って州を越えて旅行をするというのが至難の業です。
でも、テキサス内でも色々遊べるところはあります。
是非この機会にテキサスを車で回ってみてください。

<オースティン>
ヒューストンから車で約二時間から二時間半
KEEP AUSTIN WIRED(オースティンの怪しさを保ちましょう)というスローガンがあるように、オースティンはユニークな町です。 毎年3月にはSXSW(サウスバイサウスウエスト)という音楽のフェスティバルがあり、世界各国から、有名なミュージシャンをはじめ、これから世の中に出ようとしている有力なミュージシャンなどが連日演奏をします。
この時は、物凄くにぎわい、ホテルなども予約は取れない可能性がありますが、一軒の価値はあります。

このSXSW以外でもオースティンでは6THストリートという通りは、ライブハウスやバーが建ち並び、連日ライブミュージックが聴けますので、ビール片手にライブハウス巡りをしてみてください。

忘れてはならないのは、オースティンはテキサス州の州都であることです。ダウンタウンに美しい大きな建物が見えるでしょう。 それが州都になり、一部の建物は一般公開されていますので、是非ご覧ください。今は警備も厳しいので、出入りには荷物チェックや身体チェックなどがあります。

またオースティンは元ツールドフランスの優勝者(薬物使用のため優勝者ではなくなりましたが)ランスアームストロングが住む町でもある関係なのか?自転車が非常に人気です。 サイクリングをする場所が沢山あり、
ジョギングなどをする場所、カヌーなどアウトドアをする場所が沢山あります。

詳しくはここをご覧ください。

<サンアントニオ>
ヒューストンから車で約3時間ほど
テキサスにいながら、メキシコを味わえるのはここ、サンアントニオです。
テキサスの歴史にはかかせないALAMOドーム、 そしてリバーウォークという、川の周りに数々のレストランやバーがあり、夜はライトアップがされ、川沿いで食事をしたり、また川を観光船で巡ったり、ちょっとした観光気分が味わえます。
また、このダウンタウンには、メキシカンマーケットがあり、メキシコのものが買えたりします。
詳しくは、ここ

<ダラス>
昔ドラマで人気があったダラスの場所。ヒューストン、オースティンと並ぶ巨大都市。
町は非常にヒューストンに似ていて、車でしか移動ができません。
近くにはGRAPEVINEというかわいらしい町があり、観光や食事を楽しむことができます。
詳しくはここ

<ヒル カントリー>
ヒューストンから3時間半
オースティンから更に先に行きますと、ヒルカントリーという場所があります。
ここはその名の通り、丘が多く、ヒューストンとは全く違う風景を味わえます。
知る日とぞ知る、テキサスワイナリーが多くあり、ワインテースティングなども楽しめます。

このエリアはジャーマンタウンといって、ドイツ系の移民が多かった事もあり、ドイツビールやソーセージ、サワークラフトなどを味わえるところや、B&B(ベット&ブレックファスト)などが多くあり、可愛いB&Bでお泊りする事も可能です。 小さいお店が建ち並ぶFREDERICKSBURGはお勧めです。
詳しくはここ

<エル パソ>
本格的な西部を味わいたい方は、ヒューストンから車で9時間ほどかかりますが、EL PASO(メキシコとの境)があります。
メキシコとの境にあるので、メキシカンな雰囲気もあり、また大自然に囲まれています。
詳しくはここ


ナショナルパークの一つである、BIG BENDは、広大な自然と、西部を心行くまで味わえます。
キャンプに行く人も多いですが、このBIG BENDのそばにもホテルなどがありますので、ホテルに泊まって、
トレッキングやハイキングを楽しんでも良いかと思います。
テキサスに滞在の間に是非お訪ねください。
詳しくはここ
[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

# by houstonrealtor | 2011-10-15 12:06 | ヒューストン観光情報 | Trackback | Comments(0)