タグ:不動産 ( 27 ) タグの人気記事   

よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

ヒューストン、ダウンタウンのレトロなオフィスビルを改装した高層アパートがオープンしました。   

2018年 07月 06日

最近はダウンタウンに新築の高層アパートがどんどんオープンしています。
その中で先日訪れた少し変わった物件がありましたので、ご紹介します。
THE STAR
こちらはもともとテキサスの石油会社TEXACOのオフィスビルを改装したアパートなので、
建物自体はノスタルジックな外観を残し、部屋の中はモダンにオープンなスペースを作っています。
e0245771_02440046.jpg
高層のマンションで、24時間のコンセルジュがおり、バレットパーキング(代わりにガレージに駐車してくれるサービス)も無料です。
アパートはダウンタウンの中心部なので、ダウンタウンにオフィスがある方などは、車なしで仕事に行ける方もいると思います。
アパートにはWASHINGTON エリア(MIDTOWN)にできた話題のB&B BUTCHERS& RESTAURANTのオーナーの二号店(ステーキハウスではないようです)が同じ敷地内にオープンする予定です。かなり広いバースペースがあり、お酒や食事のルームサービスも行うとの事です。

敷地内にはプール、ジム、屋上にはラウンジスペースなどもありますが、プール以外の施設は7月下旬から8月に完成予定です。

(これはロビーにあるエレベーターです。レトロな雰囲気が良い感じ)

以下はロビーの雰囲気です。オシャレにまとまっています。
e0245771_02435436.jpg
モデルルームのベットルームです。バスルームは、シャワーのみ、もしくはお風呂タブがついているものなど選ぶ事ができます。ツーベットやワンベットの広いサイズであれば、両方兼ねる部屋もあります。 一番大きなキングサイズベットをおいても余裕がある広さです。
e0245771_02434452.jpg
キッチンは、白いキャビネットと黄色のバックスプラッシュ(キッチンの壁)のタイルと、ブラウンのキャビネットと少しミントブルーがかった水色タイルの二種類があります。アプライアンス(家電)はキッチンエイドのもので、全ての部屋にワインクーラーが備えています。
e0245771_02433443.jpg
最近はダウンタウンに人を集めるための計画がヒューストン市で大がかりで行われており、若者を中心にダウンタウンなどのヒューストンの市の中心に住む方が増えてきています。 ご興味のある方はお知らせください。 

尚、私自身も不動産サービスの一環としてヒューストンおよびヒューストン郊外のアパートのロケーションサービスというものを行っています。
こちらは、アパートの検索、ご案内(アパートのツアーにも同行)各アパートの特徴などのご説明、契約から入居まで一貫してお手伝いします。殆どのケース、アパート側が仲介料を支払うので、借家人の方は仲介料やサービス料などを支払うケースはございません。(*アパートにより異なるケースもあるので、お問合せください)
各自で行かれる場合も、アパートのリースオフィスでは部屋を見せてくれますが、リースオフィスのエージェントはかなりの早さで入れ替わりが多く、新しいエージェントなどはアパートの事をよく理解していないケースもありますので、適当な答えを言ったりするケースもあります。
個人でお探しの場合は、その点を十分ご理解の上、アパートにお問合せすることをお勧めします。

[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2018-07-06 02:04 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

KATYエリアの素敵な一軒家が賃貸に出ています   

2018年 06月 03日

KATYエリアのHOUSTONに一番近い東側(PATTISON小学校)の人気のあるエリアに新しい物件を賃貸に出しました。
詳しくはこちらをご覧 ください。


[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2018-06-03 04:48 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

ヒューストンのアパート暮らし 戸建てVS アパート暮らし   

2018年 03月 05日

今回はヒューストンでアパートを借りる事に関して少しお話しさせて頂きます。
アメリカでは、賃貸形式は以下のように分かれています。
①アパート
②戸建て賃貸
③マンション、コンドミニアム、タウンホーム賃貸

今回は、アパートに関して少しご説明させて頂きます。

アパートとは、建物すべてを一会社で経営しており、全て賃貸となっています。
利点は私の個人的な見解ですが以下の通りです。
●すべて賃貸物件なので、空きがある。(ただし人気のある所は眺めや日当たり、フロアプランなどが良いところがないこともある)
●家賃に修理なども含まれている(多くのアパートでは、電球の交換やエアコンのフィルターの交換も無料で行ってくれます)
●アパートの一階にリースオフィス(管理会社)があり、リーススタッフが修理の受付や、その他の対応をしてくれる
●荷物も預かってくれる(宅配便などもリースオフィスで預かってくれますので、郵便局に取りに行く手間が省けます)
●殆どのアパートの敷地内にプールや、ジム、ビジネスセンターなどが設置されている
●ペット受付可能(種類や数にもよりますが)
●ペストコントロール(害虫駆除)も家賃とは別途月々$2-3ドル払いますが、毎週業者が来るので必要であれば直ぐ対応してくれる
●庭などの共有部分はアパートの管理会社が行ってくれる。
●中途解約などの事項を受け入れてくれるところが多い(*ただしヒューストンに限ります。ヒューストン外のアパートは受け入れない所もあり)
●アパートにメインテナンスの方がいるので、アパートにメールやオンラインで修理依頼をすれば、メインテナンスの方が行ってくれる
●アパート内に、ドライクリーニングなどの受付があるところが多い。
●比較的新しい建物が多い。

逆に難点は以下の通りです。
●アパートなので、上下や隣家の音が気になる事があったり、逆に上下や隣家からの苦情を心配する必要があり。(通常4階までの作りのアパートは木造です。それ以上ですと間にコンクリートを敷くので、音がある程度抑えられます)
●部屋が②や③に比べて狭い
●契約期間は通常12-15か月。2年などの長期の契約はしてくれないので、長期でお住まいになる場合は、更新を繰り返す事になる(そして更新のたびに値上げされる傾向にあり)
●3ベットルームというタイプのアパートは非常に少ないため、家族が多い所は手狭になる。
●契約内容や料金などは、アパートで決まっており、契約書の内容を変更する交渉などは受け付けてくれない。
●せっかくアメリカに来たのに、アメリカ!という戸建ての広い家の経験ができない。

このような理由から、単身や小家族(ご夫婦のみ、もしくはお子様が小さい、お子様の数が少ない)であれば、
アパートの暮らしの方が楽であり、良いかと思います。

特に単身の方は、普段仕事で忙しいので、修理などの依頼や荷物の預かりなど、アパートが行ってくれるのは非常にプラスだと思います。戸建ての場合、修理依頼をすると、大家か管理会社が修理会社を手配し、修理会社が家に来るときに家にいて頂く必要があり、単身であればそれは非常に難しいと思います。
また、海外赴任初めての方などであれば、やはり管理オフィスがあるアパートの方が、暮らしやすいですし、奥様などが英語がお得意でない場合なども、管理オフィスがあれば、直接オフィスに行けば、対応してくれるので、慣れるまではアパート暮らしを選択する方も多いです。

戸建ては大きな庭があり、4-5つのベットルームと3-4つのバスルームがあり、ゆったりとしたリビングダイニングエリアなどもあり、アパートと値段が変わらないというケースも多いです。ただし、新築ではないので、暮らしていくうちに故障などはちょこちょこ出てきますので、大家や大家の雇った管理会社と、修理の依頼などのやり取りをする必要は出てきます。 

逆に家族が多い場合や決まった学校に通いたいがアパートがあまりない地区(KATYなど)に住む場合は、やはり戸建てがお勧めです。
戸建ての利点は、とにかくゆったりと広々と生活ができる事です。修理に関しての大家とのやり取りや、間取りが広いので電気代などがかかる事など難点もありますが、
契約は対大家となりますので、契約内容などは大家との交渉が可能というのは利点です。





[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2018-03-05 10:06 | ヒューストンアパートの暮らし | Trackback | Comments(0)

ヒューストン2017年1月の不動産販売報告が発表されております   

2017年 03月 09日

ヒューストン不動産協会(Houston Association of Realtors)では、2017年1月の不動産販売状況を発表しました。

内容の一部を要約させて頂きますと、2016年のポジティブな販売力を2017年も引き継いでおり、家の価格帯$500,000-$750,000では、一番強い販売数の記録を出している事と、ラグジュアリーマーケット($750,000以上の価格帯)では3か月連続の販売記録を出しており、エネルギー業界の不振に対抗しています。
1月の販売数は4080件の家が売却されました。これは昨年の1月と比較すると1.7%上昇(昨年4011件)という事で、家のインベントリー期間(今マーケットに出ている物件が、全て売り切るまでの期間、6か月以上だと買う側に有利なBUYERマーケット、6か月以下だと売る側に有利なSELLERマーケットと言います)は3.3か月から3.5か月に増えております。 HARのチェアマンのシンディーハマンさんによれば、”2017年のマーケットはとても印象に残るスタートを切った。ホリデーが終わったことと、ローンの利率が上がるという事で、今まで待機していたバイヤーが動き出しているようです。特にハイエンド(高級価格)のマーケットは、石油価格の下落により動きがあまりなかったのですが、今はポジティブな販売記録を出しています”と語っています。
一軒家のメディアン価格(中央値価格)は4%上昇の$210,000。これは1月の過去の記録を塗り替える最高値になります。また平均販売価格は5.3%上昇の$275,696と、こちらも1月の最高値を出しています。全ての家のタイプ(一軒家、コンドミニアム、高層マンション、タウンホームを含む)では、昨年と比べて0.9%上昇の4997件の家が売れました。今月の売却価格は昨年の1月と比較すると6.2%上昇の1.3ビリオンドルとなています。

詳しくは、HAR.COMのニュースルームをご覧ください。また動画でもチェアマンのシンディーさんが1月の動きを語っておりますので、英語でよろしければご覧ください。



[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2017-03-09 00:44 | ヒューストン不動産 | Trackback | Comments(0)

KATYの美しい平屋のOPEN HOUSEのお知らせです   

2016年 09月 08日

KATYエリアにある美しいPERRY HOMEの平屋物件のOPEN HOSUEのお知らせを別ブログに載せています。
家を買う意思がないけれど、興味がある方、など是非いらしてください。
お待ちしています。

[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2016-09-08 00:58 | ヒューストン不動産 | Trackback | Comments(0)

KATYの美しい平屋のOPEN HOUSEのお知らせです   

2016年 09月 08日

KATYエリアにある美しいPERRY HOMEの平屋物件のOPEN HOSUEのお知らせを別ブログに載せています。
家を買う意思がないけれど、興味がある方、など是非いらしてください。
お待ちしています。

[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2016-09-08 00:58 | ヒューストン不動産 | Trackback | Comments(0)

ヒューストンの賃貸について2   

2016年 07月 16日

前回のブログの記事でヒューストンの賃貸に関してアパートと、一軒家など個人大家から借りる場合の長所、短所などを説明しました。
少しずつ賃貸に関しての情報もアップデートしたいと思っています。
今回は、アパートの検索に関して、リアルターを遣う利点などを説明させていただきます。

アパート
アパートは個人でアパートに尋ねて部屋を見せてもらう事も可能です。
ただし、リアルター(不動産エージェント)などに依頼すると、彼らはアパートの検索システムを持っており、希望のエリアや価格帯などでアパートを検索して
その情報を提供してくれます。 
費用に関しては、各不動産エージェントや不動産会社により異なりますが、例えば私の場合は、アパートをご紹介し、そのお客様がご契約をし、契約の申込み書に
私の名前を記載してくださると、アパートより私の所属する不動産会社に紹介料が支払われるため、お客様には一切、検索費用、アパートのツアーの設定、
アパートのツアーに同行、案内、そしてアパートの契約から入居までのサポート全てに渡り、無料で行っております。

個人でアパート検索する場合と、リアルターを使う場合で、リアルターに紹介料をアパートが払わないといけないのなら、アパート側としては個人で来てくれた方が助かるから、ひょっとして安くしてもらえるのではないか?という声も良く聞きます。 もしかしたら、そのようなアパートもあるかもしれませんが、基本、アパートも入居者を探すのにあたって、リアルターの力を非常に頼りにしています。リアルターが連れてくる客であれば、既にリアルターがその方の雇用状況や、収入状況なども既に理解したうえで連れてくる事(リアルターも、ボランティアではないので、家を借りれる資格がない方を連れて回る事はしませんし、アパート側も、借りる資格のない方に無駄な時間を費やす事を防いでくれるので時間の節約になります)そして、リアルターを良くしておけば、どんどん顧客を連れてきてくれるというマーケット効果も含めますので、きちんとしたアパートであれば、リアルターを連れてこないで値段を変えるというような事はしません。

逆に、リアルターを連れていくことの特典としては以下のような点があります。
①条件や希望などに合わせてリアルターがシステムにて検索してくれる
ご自身でウエブサイトから検索する事も可能ですが、リアルターがアクセスできるアパートのシステムから、そのリストをまとめて送ってもらう事ができます。
そのシステムには、建築年、お部屋数、学校エリア、申込み金、デポジット、アメニティーなどの情報が既に記載されております。

②ツアーに同行するので、効率よくアパートを回る事ができる
アパートのツアーに一緒に同行しますので(註:リアルターにより、リストのみ送付する方もいるので事前に確認ください)効率よくアパートを回る事ができます。
ご到着直後で車がない方、運転が不安な方などは、私にご依頼頂ければ、私が運転してご案内します(註:ただしお子様連れの場合は、カーシートの用意の必要などもあり、ご自身で車を用意していただくようにお願いしています)その際に、そのエリアに近いスーパーなども通りながら、エリアのツアーのようにしてご案内していますので、より明確にそして効率良く住む場所を決める事ができます。通常、半日から一日(午前10時から午後3時など)くらいで希望エリアを回るように計画しています。

③各アパートの良さや短所などをアドバイス
リアルターが各アパートの事を良くご存じであれば、アパートのアメニティー(プールやジムなどの完備)や、そのアパートの長所、難所、アパートのオフィスの方たちが説明してくれない事なども教えてくれる事もあります。アパートのリースオフィスは毎日同じ案内をしているので、とても早口だったり、案内忘れをすることも多くありますが、信頼できるリアルターであれば、彼らが逃しているポイントなども指摘してくれますし、最初に自分たちが何が必要なのかという事を明確に知らせてくだされば、それに基づいて適切なアドバイスをしてくれます。

④契約申し込みから契約そして入居までのトータルサポート(註:リアルターによってはアパートの案内までの方もおります。これは私の場合です)
アパートをきめて、申し込みをする時のサポート(必要な書類)、入居までのサポート(入居に必要なもの)
その他アパートへの質問なども、日本語でサポートします。 
ユーティリティーなどのサービスに関しては、業者などを案内する他、申し込みの仕方の説明書なども配布し、スムーズに、電気などの設定ができるようにお手伝いします。またご入居後にも、良く頂く質問などをリストアップして送りますので、安心してアパート生活を始める事ができます。

⑤そして、これらのサービスは無料(註:リアルター、契約期間によります)
お客様が申し込み書に、私の名前を入れてくだされば、アパートから紹介料が支払われるため、これらのサービスに関してご請求をすることはありません。
ただし、アパートによっては契約が半年以下の場合は紹介料を一切支払わないところが多いので、お手伝いしないリアルターもおります。
私にお問合せ頂く方は、半年以下の短期の方はその旨をあらかじめお知らせください。

尚、リアルターをご依頼する際には、必ずお問合せをした際に、他のリアルターの方とも同時にお問合せしている場合は、深い話になる前に、”何人かのエージェントに連絡をしており、まだどの方にするか決めていない”という旨をあらかじめご連絡頂き、一人のリアルターに決めてから、不動産の賃貸のご依頼をしてください。 
日本でもそうですが、基本家を売る、賃貸契約をしたエージェントのみが仲介料や紹介料を受け取りますので、複数のリアルターを同時に使う事はできません。もし、そのような事をして、それが判明した場合、それらのリアルターから費やした時間などに対して請求される恐れがあります。
私個人は、仲介料云々もそうですが、何より同じように仲介料のみで生活している同業のリアルター同士の争いを避けたいので、複数に同時進行しているという事が判明した時点で、私のサービスは提供をお断りしています。




[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2016-07-16 00:34 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

ヒューストン、メモリアルエリアの賃貸物件のご紹介   

2016年 05月 06日

本日はヒューストンの西側メモリアルエリアにある賃貸物件のご紹介です。
メモリアル地区は、昔からの高級エリアにあたり、元々不動産価格も高いエリアにあります。
今回ご紹介する物件は、BELTWAY8とMEMORIALの傍に位置して、近くには日本食のレストラン居酒屋WA そして今ヒューストンで人気のスポットCITY CENTER
MEMORIAL CITY MALL などショッピングやレストランなども充実しているエリアにあるタウンホームです。
e0245771_01401993.jpg
e0245771_01394710.jpg
築は1980年タウンホームタイプなので(戸建てになっているが、壁がつながっていて長屋のような感じ)古い印象は避けられませんが、立地条件などは非常に良いです。
尚、タウンホームタイプは、管理費を大家が支払うので、庭の手入れや芝刈りなどは不要です。
ゲートには24時間ガードマンがおり、ゲストなどはそこで身分証明や、誰宛に尋ねてきたかなどを確認しています。エリアには小さいですがプールと、テニスコートもあります。 メモリアルドライブに面していますが、タウンホームは奥にありますので、一旦敷地内に入れば静かな雰囲気です。
また、学校はSPRING BRANCH ISDという学区になり、小学校はFROSTWOOD(Greatschools.org の評価は10)  中学校はMEMORIAL 高校もMEMORIALと非常に評判の良い学校になっており、特にFROSTWOODは二年ほど前に改築されたばかりの綺麗な校舎で、このタウンホームから車で5分程度のところにございますので、送り迎えも楽です。
e0245771_01385188.jpg
今回は家の中を新しくペンキを塗り直し、キッチンは新しいオーブン、電子レンジを付けました。階段のところのカーペットも変えて、二階のバスルームエリアも、今までは絨毯であったのをタイルに変えました。 
通常タウンホームですと、各部屋も狭くて、全体的に窮屈なアパートの暮らしのような感じになりますが、このフロアプランはオープンに作られているので、
比較的ゆったり過ごせるかと思います。
e0245771_01414357.jpg
興味がある方は、こちらのサイトにて詳細をご覧ください。

[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2016-05-06 01:42 | ヒューストン家の賃貸 | Trackback | Comments(0)

ヒューストンの不動産販売状況2月の結果が発表されました   

2016年 03月 10日

別ブログで、2月のヒューストンの不動産販売結果の記事をアップデートしています。
ヒューストンは石油エネルギー関係のビジネスが苦戦しておりますが、そのような状況にも関わらず、$500,000以下の不動産は昨年をわずかですが上回る販売実績を上げています。賃貸も、同様に動いております(一般住宅の賃貸やアパートも含め)
私自身も、2月から家の売買や賃貸のお問合せが殺到しており、石油エネルギー関連のビジネスの不振にもかかわらず、不動産自体には、
そのような影響は肌では感じていないというのが現状です。
別ブログにて、記事の詳細はご覧ください。

[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2016-03-10 09:32 | ヒューストン不動産 | Trackback | Comments(0)

2016年ヒューストンの一番注目するエリアは?   

2016年 01月 23日

ヒューストンの今年の不動産の状況は、石油価格が$27/バレルと過去12年の中で、一番低い数字を出した事から、懸念する声もありますが、
ヒューストンビジネスジャーナルの記事によりますと、ZILLOWが発表した今年ヒューストンで最も注目するHOTなエリアは以下の通りです。

①SPRING BRANCH 6.1パーセントの家の価値が上がると予想しています(ギャレリアエリアから西、I-10の北側です)
②WESTBURY 6パーセントの上昇を予想 (SOUTH WESTサイド、HWY59のFONDRENやBISSONEETのエリア)
③WOODLAKE-BRIAR MEADOW:5.2パーセントの上昇予想(WESTHEIMERから南WEST PARKTOLL WAYまでCHIMNEY ROCKからGESSNERのエリア)
④ELDRIDGE:5.1%の上昇を予想(I-10ELDRIDGE沿いのエリア)
⑤MONTROSE 4.8%の上昇を予想(HOUSTON MIDTOWN近くのエリア)
PORT HOUSTON 4.8%の上昇を予想 (I-10をダウンタウンをさらに東に進む、ヒューストンの東側に位置する)

という事です。

SPRING BRANCHやMONTROSEは近年HOME BUILDERなどがこぞってやってきて、新築の高級なタウンホームなどを建設していますため、
今まであった古い家や倉庫などが取り壊されて、開発されています。
ELDRDIGEは、エナジーコリドーといい、エナジー(石油、ガスなど)関係の会社が終結している為、常に不動産は好調です。
PORT HOUSTONなどは、ヒューストンの石油価格の低下により、より輸出入のビジネス(港からの)が盛んになると予想してだと思われます。

詳しい記事はこちらをご覧ください。



[PR]
よろしければポチリとクリックください。励みになります!にほんブログ村 海外生活ブログ ヒューストン情報へ
にほんブログ村
テキサス州(海外生活・情報) ブログランキングへ

by houstonrealtor | 2016-01-23 02:44 | ヒューストン不動産